50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

流しそうめん

サークルメンバーの方の自宅で、サークルの後流しそうめんをご馳走になりました。

昨年も子供が関西に戻る前に・・と日程を合わせてくださいましたが、今年も子供が留学に行く前にと日程を調整してくれました。

 

かなり年齢層の高い集まりで普通なら子供1人浮いてしまいますが、皆さんに優しくしていただき孫みたいな感じで接してもらってます。

子供は祖父母ももういないので、ここで高齢者と触れ合うことは貴重な時間だと思っていつも連れていっています。仕事をこれからしていく中で、年上の人と接する練習には十分なっていると思います。

子供もここだけは楽しいようで嫌とは言わないのです。

ただ、終わった後「病気の話ばかりやったわー」と言ってましたが(笑)

病気の話だけでなく、下ネタあり、オヤジギャグありと今どきの高齢者の生活を垣間見れていることでしょう。

 

まもなく留学する子供に、昔旅行で行ったときのアルバムなどを見せていただいたりと、押し付けがましく頑張れとは言わないけど、気にかけてくださっているのはヒシヒシと感じます。

ホントに有難いことです。

 

また留学から帰ってきて、このメンバーで一緒にプレー出来るのを楽しみにしています。

 

今回もまったり3時間もおしゃべりしてようやくお開きになりました。

 

 

 

留学の準備(最終編)

留学まであと数日という頃になって、ようやく荷造りを始めた子供。

またまだ直前まで使うものが多く完全に荷造りが出来ないのですが、スーツケース二つに入る分だけ持っていくつもりです。

しかもそのうち一つのスーツケースは壊れてるけど、空港までは送っていくし、現地もほとんど歩いて移動はしないから問題ないだろうと。

私達のスーツケースは貸してあげられないしね(行くつもりだから)

お金がかかるので別便で荷物を送ったりもしない予定です。

 

あと、ここに来てようやく歯医者に行きました。多分小学校以来の歯医者です。小さな虫歯が3つあったそうで、麻酔もせず2日通って治療終わったようです。

若い頃から歯槽膿漏の人も多いと聞くので、せっかくなら歯石取りもしておきなさいと伝えました。

 

食材はカレールーとかがいいと思ったけどいらないと言うのでインスタント味噌汁とか、ふりかけとかを買い込み持っていきます。

 

夏に出発で冬物を持っていくいうのが一番大変ですね。8月にダウンを着ていくわけにもいかず・・メルカリでトラベル用圧縮袋を3つ300円で買ってみました。

冬物を頑張って掃除機で吸って圧縮。

 

家からボロボロのタオルも圧縮して持っていく。なるべく現地で無駄な買い物しなくていいように・・

 

保険に入ってるから、病院行けばいいんだろうけど念のため、正露丸と解熱剤だけもたせる。

 

準備もなかなか進まないし、仕事も最近終わったらグッタリするくらい疲れる事務仕事やってるし、先日退去したアパートで色々問題があり揉めていて、何故だかとても疲れている私

「なんか疲れたー。早く行かないかな〜」と10%くらいは本気で呟いたら

「あと少しの辛抱よ」

と、おいおい誰のせいでこんなに疲れてると思ってるんだ👊

 

こんな時に限って、ランチだの飲み会だののお誘いが2日の間に3人からありました。

行きたいお誘いもあったけれど、仕事や町内会の予定、そして何よりも私自身疲労困憊で全てお断りしました。

 

子供が旅立ってもしばらくこの疲れは抜けそうにありません。

ホント疲れたーー

 

しばらくゆっくりしたいわー

感傷に浸る余裕もない感じです。

 

 

 

 

山口満喫ドライブその2

金子みすゞ記念館ゆっくり見たかったけど、次の元乃隅稲荷神社が17時半までという情報を見て少し焦っていました。

 

全く存在すら知らなかった神社ですが、アメリカ🇺🇸CNNで2015年に日本で最も美しい場所31に選ばれたことから人気が出たそうです。こんなアクセスの悪いところがまあと思うくらい山を越えて行きます。

着いたのは5時少し前でしたが、駐車場渋滞でしばらく待ちました。

大丈夫かなぁ、閉まらないかなと思いながら順番待ちしてようやく停めることができました。

 

まだまだ沢山の人がいました。

f:id:yurulife50:20190821174303j:image

普段は全く写真を撮らない子供も珍しくアイフォンで撮影してました。

そんなこと建仁寺の天井画以来です。
f:id:yurulife50:20190821174306j:image

素敵ですー
f:id:yurulife50:20190821174301j:image

時間が気になるので早速降りてみました。

f:id:yurulife50:20190821174524j:image

この断崖「竜宮の潮吹き」というところで、昭和9年に国指定天然記念物および名勝に認定された場所なんだそうです。
f:id:yurulife50:20190821174520j:image

夕陽にはあと少し


f:id:yurulife50:20190821174516j:image

こんな風に柵もなく完全自己責任

f:id:yurulife50:20190821174820j:image

子供がスレッスレまで行くので私は股の間がさわーっとなります。

しかし、きれいなところでした。

 

ここは行く価値あります!!

f:id:yurulife50:20190821174944j:image

人は確かに多かったけど、伏見稲荷と比べたらぜーんぜん。こんな瞬間も撮れます。

最後にまた上に登ってお詣り。

f:id:yurulife50:20190821175128j:image

こんなところに賽銭箱が、、、

私は何十回も投げて(笑)2回インしました!

ほとんど後ろに行ったり、鳥居の向こうを歩いてる人にまっしぐらだったり(笑)

 

御朱印もいただけたようですが、すでに閉まっていました(ここが17時半だったのかな?)

駐車場の売店も17時閉店と書いてます。

 

最後に恒例の温泉。

本が読める休憩室のあるところがよかったのですが、今回は海の見える温泉をということで

f:id:yurulife50:20190821175445j:image

ここにしました。
f:id:yurulife50:20190821175448j:image

休憩室は有料でした。

近くはありませんが、遠くに海を眺めることができます。

400円でした。

年季は入ってますが、露天が熱くなくてよかったです。

露天風呂で一緒になった方から今日仙崎で花火大会(台風で順延になっていたらしい)があると聞いたのですが、翌日私達夫婦も仕事、子供は早朝から友達とドライブということで諦めました。

 

家のそばまで帰ってきてから餃子の🥟王将で夕食を食べて帰宅しました。

 

ほんとは秋吉台で星空眺めて帰りたかったけど、ここんとこ天気予報がコロッコロ変わってあてにならず曇っていたのでこれも断念です。

また帰ってきてから長門温泉泊まりに行きたいなあ。

 

山口満喫しました。

今回は角島も行かなかったし、瓦そばも食べなかったし心残りは色々ありますが、楽しかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口満喫ドライブ その1

子供が帰ってきて最後にどこにドライブに行こうかと久住と山口で悩んで久住にしましたが、結局両方行っちゃいました。

 

山口は最近有名になったインスタ映えスポットの元乃隅稲荷神社⛩と金子みすゞ記念館と別府弁天池に行こうとスケジュール決定!

 

我が家を9時に出て、一部高速使って22時には帰ってきました。

行きたいとこ全て回れて満足です!

 

f:id:yurulife50:20190819233828j:image

関門海峡を超えてまずやって来たのは一度来てみたかった別府弁天池です。f:id:yurulife50:20190819233832j:image

本当に綺麗な色


f:id:yurulife50:20190819233836j:image

 

駐車場代も入場料もいりません。

行き道ガラガラだったのに、ここに来たら結構賑わっていました。マス釣り🎣の釣り堀があり、釣った魚も料理してくれます。

 

そのまま長門市へ

お昼ゴハンは新しくできた道の駅センザキッキンの中に干物とアジフライを食べさせてくれるお店があるというので行ってみました。

 

ここも駐車場は満車、臨時駐車場へ案内されます。

いやーすごいお洒落な建物が出来ていてビックリ。2017年10月に出来てるそうです。

福岡でいうと宗像の道の駅みたいな感じかな?

もっとオシャレだけど。

時間があればゆっくり見て回りたかったです。

f:id:yurulife50:20190819234517j:image

お目当ての店はここ。

何も知らない子供は、運転しながら「アジフライが食べたい!」と言ってて内心しめしめ・・とほくそ笑む。
f:id:yurulife50:20190819234444j:image

思った以上にに狭い店でしばらく待ちました。
f:id:yurulife50:20190819234441j:image

f:id:yurulife50:20190819234928j:image

私が頼んだのはノドグロの干物とアジフライのセットでちょっとだけ高かったけど、他のものは千円以内で食べられるものもあります。

ゴハンおかわり無料です。

店員さんも優しくて良かったです。

美味しかったー

 

f:id:yurulife50:20190821173135j:image

こんな施設もありました。

平日にお客さん来るのかしら?

 

続いてはすぐ近くにある金子みすゞ記念館へ

f:id:yurulife50:20190820000112j:image
f:id:yurulife50:20190820000116j:image
f:id:yurulife50:20190820000226j:image

ここは一度昔来たことがありますが子供は全く記憶がないそうです。多分10年くらい前かなあ。

 

金子みすゞさんと言えば、東日本大地震で一躍有名になりましたが、私は前にここでこの詩を見てとても感動しました。

あまり有名な詩ではないのですが、

 

白い帽子

白い帽子、
あつたかい帽子、
惜しい帽子。

でも、もういいの、
失くしたものは、
失くしたものよ。

けれど、帽子よ、
お願ひだから、
溝やなんぞに落ちないで、
どこぞの、高い木の枝に、
ちよいとしなよくかかつてね、
私みたいに、不器つちよで、
よう巣をかけぬかはいそな鳥の、
あつたかい、いい巣になつておやり。

白い帽子、
毛絲の帽子。

 

多分その時、私何か大事なものを無くしていたんでしょうね。こんな風に思えばいいんだと目から鱗でした。大事なものを無くしても、こうして誰か別の人の役に立つならいいと思わなきゃと。

 

久しぶりにどうしても行きたくなったのです。

久しぶりだったのでどうして彼女が亡くなったのかもうろ覚えだったのですが、あーそうだったかと。

そして、娘さんがみすゞさんについて語っているVTRなども見ることが出来ました。

改めて惜しい人を亡くしてしまったと思います。

 

彼女の物に対する細やかな優しさは、本当に素晴らしい。そんなこと考えたこともなかったと思うことばかり・・

また直筆の字のなんと可愛らしいこと!

 

f:id:yurulife50:20190820000345j:image

生家前の通りは昔の面影が残っています。
f:id:yurulife50:20190820000342j:image

 

そして前回行けずどうしても行ってみたかった王子山へ。車ならすぐです。

f:id:yurulife50:20190820000450j:image

みすゞが竜宮のようと例えた仙崎の街を見てみたかったのです。
f:id:yurulife50:20190820000459j:image
f:id:yurulife50:20190820000455j:image

橋は出来たけど、本当に竜宮みたい!

昔と変わってない風景があります。

こんな故郷があるって素敵ですね。

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

カナダ支店

雨音で目が覚め「今日は中止かー」と諦めていたら、奇跡的に雨が止み何とかいつものサークルに子供と行ってきました。

集まった人数は少なかったので、最後にはグッタリ、汗ダラッダラで頑張りました!

今日はどうしても一緒に行きたいランチのお店があり、それならついでにお互い美容院に行き、持っていくスポーツ用品をメンテナンスして、銀行で祭りの釣り銭準備して、町内会の支払い済ませて・・と用事を全部済ませてしまおうと思ったのです。

 

やってきた私の好きな 魚忠さん。ここランチが16時までやってるという有難いお店なのです。15時過ぎにやっとお昼にありつけました。最後に美味しい魚を食べて欲しかったのですが、子供はおろしトンカツをチョイス!

私はアジフライです。

f:id:yurulife50:20190820165120j:image

私はここのお漬物も大好き💕

生姜のお漬物たくさんいただきました。

刺身の胡麻和えも沢山の種類のお魚が入ってて美味しかった。

 

ここの近くのコインパーキングに車を止めてそのまま西通りに歩いて行きました。メガネも欲しいってことでJINSでメガネも作りました。

 

美容院でスッキリして

AUに問い合わせに行かせて

無印で持っていくシーツとか見て

 

いつも1000円カットでで髪を切ってる子供、今回は私が行ってる美容院で髪を切りました。たまたま隣に座ったので、担当のお兄さんに「半年以上髪切らなくてもなんとかなるようにしてください」と横からチャチャ入れてたら「留学ですか?」となり、

「どこに行くんですか?」

「カナダです🇨🇦」

「カナダにうちの支店ありますよー。ここに前いた子がそこに働きに行きます!ただし、ワーホリで行って勤め先がたまたま同じ店ってことになるんですが」

えーー支店がある??ってビックリ

なんて世の中インターナショナルになってるんだ!

 

私も留学していた頃、美容院に行く勇気とお金がなくて1年間行かなかったんです。女だから何とかなったんですが、男の子ってどうするんだろう。自分で切る?

時代は変わったなあ・・

 

そして私の担当の男の子がポツリ

「いいなあ、カナダとかで働いたらチップとかもらえるんでしょ」

私の行ってる美容院はとてもお安い美容院。

こんなんで採算合うのかと私が心配になるくらいなので、多分そんなにお給料も高くないんだろうなあ。なんだか申し訳ない気持ちになったりして。でも海外展開してるくらいだからそれなりに経営は順調なんでしょうといらぬ心配までしたり。

 

さて駐車場に帰ろうとしたら土砂降り☂️

ずぶ濡れで駐車場へ戻り

今度は子供のスポーツ用品のメンテに

 

一日中動き回ってグッタリ

ご飯を作る気力もなく

今日もお惣菜買って帰る

 

子供に

「あー野菜が食べたい🥦🥦」と

言われてしまいました。

帰省中、野菜たっぷりのおうちご飯食べさせてやるはずがほとんど作れてません。

 

私も疲れ果て、早く子供が出発してゆっくりしたいという気持ちにもなったり・・

 

帰って録画していたQサマ見ているうちに私はそのまま突っ伏して寝てしまい子供から(録画)一旦止めとく?と気を遣われる始末です。

ノロノロ起きてお風呂に入って読書しようとしたけど、気がついたら電気つけぱなしで寝てました。

今週が忙しさの山です。

町内会の役員なんか引き受けるんじゃなかったと後悔しきり・・です。

 

それでも持って行った方がいいものをやっと買い終えたかなと思います。

後はとりあえずスーツケースに詰め込んでみている物要らないものを取捨選択しなきゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと10日

子供が留学するまであと10日になりました。

3週間近くあると思っていたけど、あっという間ですね。

仕事もあるし、もうすぐ町内会のお祭りがあり準備に追われているし、お天気は今ひとつだしでなかなか満喫という感じではありません。

 

もう少しゆっくり子供と話したりしたいんだけど・・

 

でも、日曜日元々子供は高校部活のメンバーと試合に出ると言ってたのですが、言い出した子が怪我しただの、就活の関係だので結局中止になり予定が急に空きました。

 

じゃあドライブだーーー

とまた、ドライブを無理やりいれました。

 

運転は子供(途中からはしなかったけど)

ホント朝は機嫌が悪く運転しながら悪態ついてばかりで、いつもの私ならイラっときて喧嘩🤛するところが・・

こうやって思いっきりワガママ言えるのは今のうちだけだよね〜、家族だからこうやって言えるんだよね〜と優しく見守れるのは、やっぱりあと数日でお別れだからでしょうね。

 

まあしかし、このワガママがまるで幼稚園レベルで・・

「ドライブ行くなんて聞いてない」

「なんで500円(保険代)払って運転しなきゃいけないんだ!」

「運転なんて好きじゃないのに」

「運転するために免許を取ったわけじゃない」

いくら眠いったって💤(しかも8時起きなのに)あんまりだろって思う内容。

 

この午前中の不機嫌さ何とかならないかなあ。

こんなんで普通に仕事やっていけるのかな?と不安になります。

 

まだまだ準備もほぼ手付かずの状況です。

でも確実に残りの日は少なくなっています。

 

なんだか私自身も毎日なにかと用事があり、ゆっくりと食卓を囲むことも出来ていません。

最後何が食べたい?と聞いたら

「すき焼きかもつ鍋」と言われました。

最後の日はキチンと家族揃ってご飯を食べて送り出そうと思います。

 

 

 

 

 

 

子供とお見舞いに

子供が戻って数日後、友達に連絡を取り脳梗塞で闘病中の友達のご主人のお見舞いに初めて行きました。

 

会わせたくないかもと今まで遠慮してましたが、聞いたらアッサリ「お願い」と言ってくれました。

 

友達のご主人は、意識はあるもののまだチューブで栄養補給している状況。

それでも身体につけている管はほとんど外され、治療という意味ではすることがほとんどないそうです。

 

 

去年、さくらももこさんが亡くなってようやく子供に言えた「一人暮らしをしている以上親の死に目に会えない可能性が高いので、帰省したときにはいつもこれが最後かもしれないと思って過ごしなさい」という言葉を体現するような今回の出来事。

幼馴染のお父さんがまさにこういった状況になってどう感じたのでしょうか?

 

お見舞いを終え、そのまま飲み会に行く子供を天神に送って行ったので子供の思いは聞けていません。

明日は我が身と思ったのか、今後親には優しくしなきゃと思ったのか・・はたまた何も考えてないのか、それはよくわかりませんが連れて行ってよかったと思っています。

 

お見舞いも、もう成人しているからと私と子供で半分ずつ包みました。生まれて初めて熨斗袋に名前も書かせました。

お見舞いという字よりも少し小さめに書くんだよと言ったら信じられないくらい小さな字で名前を書きました。

友達なのでそのまま持って行って一緒に大笑いです🤣

 

来週にはリハビリ専門の病院に転院するそうです。今からが長い道のりになります。

覚悟はしていると思いますが、どれだけ金銭的にも体力的にも、気持ち的にも大変なんだろう。きっと私の想像をはるかに超える困難が待っていると思います。

そんな時友達として何ができるんだろうと自問自答の日々です。

 

 

 

 

 

長湯温泉(大分)クアパーク長湯

日本一の炭酸泉で有名な長湯温泉

ここに新しい施設ができたとテレビで見て行ってきました。

 

f:id:yurulife50:20190817074604j:image

ここは長湯温泉のシンボルラムネ温泉

 

f:id:yurulife50:20190817074900j:image

写真お借りしました。

こういう体験ができるところ。

ただ泡がつくのは低温のところだけ、いろんな条件が重ならないとこうはならないのです。

だから夏がオススメです。

 

今回行ったのは

今年2019年6月にオープンしたばかりの

クアパーク長湯

温泉と水着で入るバーデンゾーンがあるところです。

f:id:yurulife50:20190817110758j:image

ここは男女一緒

水着で入るところです。

歩行浴のコースの外の川沿いに露天が二つあります。

お風呂は写真なしですが、露天はありません。


f:id:yurulife50:20190817110739j:image

入場料は大人500円とお安い。

公共の施設だからね。

水着のレンタルもあります(有料)


f:id:yurulife50:20190817110751j:image

宿泊のコテージもありますが結構高かったのでやめました。
f:id:yurulife50:20190817110748j:image

敷地内に湧き水の水飲み場があります。
f:id:yurulife50:20190817110744j:image
f:id:yurulife50:20190817110741j:image

 

情報がなかったので多分あるだろうと本を持ってきましたが、休憩室はあることにはありますがあまり寛げない感じでした。

板張りでテーブルがあり、一角に畳のような敷物が敷かれてるだけ。

畳敷きの休憩室かリクライニングできる椅子が欲しい!

 

楽しみにしていた長湯温泉ですが、残念ながら泡がまとわりつく体験はここではできませんでした。説明を受けたけどよくわからず、調べてみたら

炭酸ガスの泡が付着するかどうかは、炭酸ガスの濃度以外に、温度や他の含有成分の影響もあるため、長湯温泉にも泡が付着する温泉と付着しない温泉がある。

だそうです。

 

せっかくここまできたら・・と期待しちゃいますよね。ただ、効能は変わらないし、この温泉も雲母みたいなものが堆積してるし濃度は濃そう。

 

二つ入ればよかっただけとは思いますが・・

ラムネは次回のお楽しみかな?

 

夕食もこちらでいただきました。

聞いたところ温泉は市営、ホテルとレストランは指定管理方式だそうです。


f:id:yurulife50:20190817110753j:image

お値段もお手頃。

宿泊の人もここで食べるようです。

全てのお料理にサラダバーが付きます。


f:id:yurulife50:20190817110735j:image

中はこんな感じです。

f:id:yurulife50:20190817141158j:image

 

◆クアパーク長湯

 

■クアハウス[バーデゾーン(水着着用)・内湯(水着着用なし)]
 10:00~20:30(最終受付20:00)
■クアレストラン 11:30~14:00/17:30~21:00(LO20:30)
■クアホテル[コテージ]  チェックイン15:00/チェックアウト10:00
★全施設休館日 毎月第1・第3水曜日・木曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

オーベルジュアマファソン

久住ドライブでランチに伺いました。

 

f:id:yurulife50:20190817070344j:image

阿蘇瀬の本高原の交差点からすぐのところです。同じ敷地内にケーキのシェタニやスパグリネスなどが集まっています。

 

3000円、5000円、7000円のコースあり

f:id:yurulife50:20190817070322j:image

今回私と子供は3000円、旦那さんは5000円のコースを頼みました。

3000円はメインが一つだけど選択制、5000円のコースは肉と魚両方付きだけど選べません。

f:id:yurulife50:20190815234456j:image

駐車場から入り口を見たところ


f:id:yurulife50:20190815234426j:image

ロビーから外を眺めて

 

飲み物もそれほどお高くありません。

ビールやワイン、運転手の子供はピーチジュースを頼みました。それぞれグラスで600円程度


f:id:yurulife50:20190815234459j:image

前菜タルタルみたいなもの。

これめっちゃ美味しかった。



f:id:yurulife50:20190815234414j:image

3000円コースのカボチャスープ🎃

これも美味しかったけど、5000円コースのトウモロコシのスープは下にジュレがありめっちゃ美味しかった!

 

それぞれのメイン
f:id:yurulife50:20190815234423j:image

子供が頼んだ鳥


f:id:yurulife50:20190815234445j:image

私が頼んだオマール+500円


f:id:yurulife50:20190815234438j:image

旦那さんのメイン和牛のなんとか


f:id:yurulife50:20190815234451j:image

私の頼んだデザート。塩アイスとフルーツ

横についてるクッキー美味しかった。

レジで売ってました。300円で。買っとけばよかった!



f:id:yurulife50:20190815234448j:image

トイレで手を洗ったら水が冷たくてビックリ


f:id:yurulife50:20190815234434j:image

 

町でこのくらいの料理を出すところはあるかもしれません。でも阿蘇という観光地でこのレベルの食事をこのお値段で食べられるというのはとても嬉しいことです。

 

口コミでパンが美味しくないっていうのもありましたが、焼きたてアツアツでとても美味しかったです。

 

デザートも子供が追加料金のいるデザートを頼もうとしたら、5000円のコースのデザートと同じですがいいですか?とわざわざ聞いてくださいました。

 

また、子供が帰ってきたら行きたいなあ。

 

オーベルジュアマファソン

〒879-4912

大分県玖珠郡九重町湯坪瀬の本628-10
TEL  0967-44-0048

ランチタイム

11:30~15:00(ラストオーダー14:00) 木曜日ランチ休

 

ちなみにカード使用は一万円以上でした。

PayPay使えます!

 

 

 

日帰り久住旅〜子供の山道運転練習

この間の日曜日、家族の休みがここしか合わなかったので、日帰りでドライブに行ってきました。

ホントはどっかに泊まりたかったのですが、この時期どっこも高くて・・家族で温泉旅行は子供が来年帰ってきてからでいいや!

 

渋滞に合わないように、少し早めに出発

子供はいつものようにセブンイレブンでちょいのり保険に加入しました。

朝の弱い子供は、眠い眠い💤といつものごとく不機嫌です。

 

約4ヶ月ぶりの運転ですが、見違えるように安定した運転をするようになりました。

今回山道ばかり運転させましたが、それほど怖い思いをすることもありませんでした。

1人で250キロは運転したかな?

これが若さかなあ・・

 

ただ、直進なのに信号が変わった途端右折車🚗

に二台も先に行かれたり(一台ならあるけど、二台って・・)、片側1車線の道で思いっきり後続車3台続けて追い抜かされたりとかなりご迷惑はかけてます。

 

今回行ってみたかったのは、ラムサール条約にも登録されている《たで原湿原》

長者原ビジターセンターが起点です。

10時からガイドさんによる案内があると書いていたのでできれば間に合いたいなあと思ったのですが、、、結局着いたのは11時半近く。

それにその日は山の日で色んなイベントやってました。

f:id:yurulife50:20190813172738j:image

雲がかかって山がはっきり見えないのが残念。

下界と明らかに温度が違う!!

気持ちいい〜

 


f:id:yurulife50:20190813172742j:image

こんな川もあって・・


f:id:yurulife50:20190813172749j:image

見たかったヒゴタイの花は見頃でした。


f:id:yurulife50:20190813172755j:image

木道が整備されていて車椅子でも散策できるそうです。


f:id:yurulife50:20190813172734j:image

このお花はちょっと盛りすぎ。


f:id:yurulife50:20190813172724j:image

ステキなところでした。


f:id:yurulife50:20190813172727j:image

ちょうど海の日で色んなイベントやってました。小さい頃なら大喜びで参加したはず。

鳥の巣作りとか、スタックライン体験とかやりたかったな。


f:id:yurulife50:20190813172752j:image

展望台からの景色


f:id:yurulife50:20190813172759j:image

今日は瀬の本のオーベルジュアマファソンでランチしました。

美味しくて大満足です。

 

今回の旅の1番の目的長湯温泉のクアパーク長湯へと向かいます。

ランチを終えた頃から霧雨のようなものが降り始めました。

 

その前に長湯の道の駅みたいなとこで、トウモロコシなどを買いました。

f:id:yurulife50:20190815083611j:image

二本生で食べて、三本は焼いてバター醤油つけて食べました。うまし!

 

炭酸泉で有名な長湯温泉ですが、残念ながら肌に泡がまとわりつくって感じではありません。

重炭酸泉という泉質らしいのですが、有名なラムネ温泉と何が違うのか聞いてみましたがよくわかりませんでした。

とにかく、泡がまとわりつく体験はラムネ温泉と七里田温泉だけだそうです。

 

今年2019年6月に出来たばかりの温泉運動施設です。水着ゾーンもあるのでカップルとか家族連れにおススメです。

f:id:yurulife50:20190815084010j:image

 

小雨の中露天でのんびりして、しばし休憩室でそれぞれ持ってきた本を読み・・

ご飯どうする?となりました。

 

この辺夜にご飯食べるところもなさそう。この温泉の食事処そこそこ人いるし、リーゾナブルな値段だし、ここで食べていくか!

f:id:yurulife50:20190815210151j:image
f:id:yurulife50:20190815210148j:image
f:id:yurulife50:20190815210153j:image

3人でシェアしてお腹いっぱい。

後は夜道をまた子供の運転でドライブ。

 

久住は星空が綺麗で有名なところ。

是非天の川🌌見たかったのですが、厚い雲がかかっています。さっきまで雨降ってたし仕方ないなあと思ったら、瀬の本高原に差し掛かった時偶然さあーと雲が切れて星空が広がりました。

「車🚗を止めて!」と叫んで、横道に入りしばし星空を眺めました。

天の川までは見れませんでしたが、一瞬だけ綺麗な星空を家族で眺めることができました。

「あれが夏の大三角かなあ」と言いながら。

 

高校に入学前家族でレゾネイトクラブくじゅうに泊まって夜天体観測をしました。「高っそうな望遠鏡だった!」と子供も覚えていました。

そういえば、一歳になる前にも同じとこ泊まったな。そん時は双子座流星群のピークで寝っ転がって流れ星をずっと眺めていました。

流れ星見た最初で最後の体験

私の綺麗な星空体験は全て久住だわー

 

日帰りでしたが、昔よく来てきた黒川温泉方面に本当に久しぶりに来てやっぱりこの辺はいいなあと改めて思いました。

やっぱり泊まりたい!

 

来年のお楽しみです(お金あるかなあー)