50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

居候生活を終えて思うこと その2 〜子供と話したこと

旅行中、 運転の練習という名目があるので、子供と車内にいることが多く今回は結構話をしました。

 

元職場のお子さんは就活中。

説明会で「みんな19時半ごろ帰ってるね」と聞いた会社はソッコー候補から除外したそうで。今の子ってみんなそんな考え方なのかなと思って聞いてみた。

そしたら、やりがいのある仕事なら残業ばっかでも大丈夫🙆‍♂️とのことでひと安心?

やりがいのある仕事が割り当てられるとも限らないけどなあとは思ったものの、何が何でも定時退社という考え方ではなさそう。

 

今働いてる塾も時給そのものはいいものの、拘束時間が長く時給換算したら労働に見合わないのではと内心私は思っているけど、本人は一向にその辺気にしてはない。

ファミレスも忙しかったからと勝手に残業してきます。「それって店長の許可要らないの?残業代出ないんじゃない?」と言っても「それならそれでいい。あの状況で帰る勇気はない」と言います。

お金のためだけには働いていないようで、これなら今後もやっていけるかなと内心ホッとしてます。

 

だけど、留学のガイダンスにいって10日くらい経ち、提出書類の締め切りが迫ったのにまだ何も準備をしていなくて聞いても「わからん」というだけ。

あまりに他人事な物言いにムカつき、車の中で説教大会。

「だいたいやる気あんの?留学とかやめれば?わからないことをどうしてわからないままで帰って来るわけ・・何のためにガイダンスに行ったわけ?質問して解決しないんだったら、書類だけ見せて貰えばいいじゃん!」

 

このガイダンスがあるお陰で、退職日とか色んなスケジュールを調整して早めに帰ったのに(桜も咲いてないのに)何を聞いてきたのーーと怒り💢爆発💥

せっかく最後に花見旅に出かけたのに、車内で険悪な雰囲気になってしまった。

 

そんな時、車のテレビで始まったミュージックフェアでたまたまレミゼラブルの特集があり、お互い歌い出しあっという間に機嫌が直るという(笑)

親子喧嘩なんかこんなもんです。

 

レミゼは親子で好きなんです。

塾で子供から「3年A組見た?」と聞かれたそうだけど、我が家は昔から日本のドラマをほとんど見ない家庭。前の職場でも「昨日(ドラマ)見た?」という会話が多く全く輪に入れず。

「ウチの家族変わってるよねー、テレビもクイズ番組しか見ないし」と愚痴られる。

「そんなことないよ、アメトークとか、ロンハーとか見せたやん。レミゼラブルとかオペラ座の怪人とか、落語とか、歌舞伎とかいっぱい連れて行ったやん。感謝してよねー」とグイグイ感謝の押し売り。

「レミゼの映画だけはよかった。後は正直あんまり記憶ない。サウンドオブミュージックとかは意味がわからんかった」と言われたけど、

いつの日にかきっと感謝してくれるはず

 

旦那さんの血も半分受け継いだ子供、それほど旅行にも興味ないらしい。

でも九州人なら誰しもが憧れる京都や奈良にすぐ行ける環境にいるんだから、このチャンスは無駄にしない方がいいよ、せっかくだから色々回っておきなさい、とアドバイス。

 

先日犬山城に行った時、ビール🍺で酔っ払った私はお城の展示をすっ飛ばして降りようとしたら「まだ見てないやん!」と言われてビックリ。おー少しは歴史に興味が出てきたか!

ちょっと前だったら「もういいよ!早く降りよう」って言ってたのにね。

歴史好きのじいちゃんの血が1/4は入ってるんだから、そのうち芽生えて来るはず。

 

歴史は楽しいよー

早く目覚めて欲しいな。

 

ブログにしてみて結局そんなに大した話はしてなかったことに気づいただけでした。

すみません、つまんない話で

 

 

 

 

 

 

居候生活を終えて思うこと その1〜置いてきた旦那さんのこと

今回私の退職と子供の免許取得と花見という大義名分が揃い、こうして長い間家を留守にできました。

 

これも、ひとりっ子で他に面倒見ないといけない下の子がいないことや、両方の両親が他界してて介護の必要がないことなど、普段寂しいなと思うことも裏を返せばいいこともあるということになり・・人生ものは考えようということでしょうか。

 

そして、何にも文句を言わずに送り出してくれる旦那さんがいるからだと感謝!

 

こうしてブログでは「さん」つけてますが、一度は深刻に離婚も考えたほど私とは全く性格や生き方の違う人で基本ちょー真面目。

話も面白くなく、話にオチがなかったりボケても真面目な答えが普通に返ってきたり、そんなこと言うもんじゃないと怒られたりで、友達に愚痴っても伝わらないけどかなりのストレスを日々感じています。

そういえばお正月に梅田の阪急デパートで、

「やっぱり関西って右側に立つんだね」とエスカレーターに乗りながら何となく言ったら「エスカレーターはそんな乗り方をしたらダメなんだから」と突然怒りだした💢

イヤイヤ私に怒られても・・意味がわからないんだけど。笑いのツボが合うって本当に大事だなとつくづく思います。

 

遊ぶことしか考えてない私からすると何が楽しんだろうって人。

年間何日休んでるんだろうというくらい土日も仕事をしている。

 

そんな旦那さんを一番側で見ているのは子供であって、そんなことを子供とドライブしながら話しました。

お父さんにもう少し人生を楽しんでほしい。」という私に、

「仕事をしているのが楽しみなのかもしれないよ」と子供

仕事と趣味が一致しているのなら何も言うことはないけど。私みたいに旅行や女子会が楽しいと感じる人ばかりではないのかもしれない。

 

楽な仕事してそこそこの生活をしてる人を(前職場で)目の当たりにしてるので、年間数日しか休めない割に一向に生活は楽にならず、それに関して何も思わないの?と喧嘩したこともあります。

 

きっと身体がもつ限り仕事をするんだろうな、リタイヤということどう考えてるんだろ。いつか切り出さないといけないのはわかってるけど聞けずにいます。

 

人の楽しみはそれぞれ。

わかってはいるけど、もう少し人生楽しめばいいのにって余計なお世話かなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ノートルダム大聖堂🔔

昨日、朝から火事のニュースを信じられない思いで見守っていました。

 

そのあと行ったサークルでも、パリに行った人行ってない人もみんな我が家が火事になったように心配していました。

日本でいうと🇯🇵どこが火事になった感じかという話になり、

金閣寺(イヤイヤ一度燃えてるし)

法隆寺かなあーってことになりました。

どっちが大変?と聞かれ、やっぱりノートルダムかなあとなったんですが(知名度でね)

 

20年前まで仕事で時々パリに行ってました。

その時に知り合った人(今は友達)から夜ラインが来て、

朝からショックです!と。

 

その流れで、これ見せましたか?って

24年前に私とその人がパリで写した写真が添付されてきました。

懐かしいーー

f:id:yurulife50:20190417114439j:image

セーヌ川遊覧船の中ですね。

若いわ〜

 

たった1日で寄付が一千億集まったとか!

こういう行動力はさすがだと思います。

日本には欠けてるところかな?

 

まさか、現代でもこういったことが起こるんだと歴史的建造物を守るのがいかに大変か、それを何度も乗り越えてきた歴史に感動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅のご挨拶と愚痴聞き

旅行から帰宅した翌日、退職した会社にお土産持ってご挨拶に行きました。

そして、そのまま3人で女子会へ。

 

たった2週間だけど、二人とももうすでに色々と溜まってるようで話を聞いてやるばかり。

私の話はほとんどできませんでした(笑)

 

新しい人が2人入ってきて、1人は私世代、1人で大学出たての女の子。

若い子はパソコンでも何でも覚えが早いので、指導役の男性がこの子をもう一人の前で絶賛するらしいです。上司も乗っかってくるらしく。

私世代の人がこれにすっかり参ってしまい、愚痴ってくるらしい。

かといって、この若い子が完璧かというと、気が利かないらしくて。

前からいるメンバーがお茶いれたり、洗い物してても知らん顔(私世代の方は代わります!ってすぐやってくれるらしい)話しかけても話も続かなくて話しかけるのも気を使うらしい。

 

別に女だからしろっていうわけではないけど、そういうのは新人さんにしてほしいよね〜と。

 

今の若い子はそんなもんなのかな?という私にその人「娘にも聞いたけどするよっ!」って言われたらしい。

 

しかも上司(来て数ヶ月)も、自分はここの仕事を一切覚えようとしないくせに改革案(どうでもいい些細なこと)ばかり言ってくるらしく・・内容を知らないからやることがチグハグで、却って面倒だったりすることも多々。

 

他にも色々あり・・

 

「もー(上司に)言う!」

と言うので

「改革は結構だけど、まずここの仕事を覚えてからにしませんか」って言えばと私なりにアドバイス。

 

その数日後、また会った時に

「どうなった?」と聞いたら

上司には言ってみたけど、

「いっぺんに色々言われても頭に入ってこんのよね。テーマを決めてから言ってほしい」って

何じゃそれゃ??って感じ

 

いっぺんに色々言われて、自分でそれを整理するんじゃないの?

人から予め整理してもらったやつを受け取ろうとしてるのかなーーー

そんなんじゃダメじゃない?と思ったもののもう部外者だしね。

 

やっぱり仕事は人間関係だね。

私の時はとても恵まれて楽しくできていたなと今更ながら感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和の舞台〜坂本八幡宮に行く

令和の発表の日

子供の家で一緒にテレビを見ていた私。

最初うーん🧐令和かあ・・と思っていたものの、その後テレビで「梅花の宴」という言葉を聞きもしかして・・?と思ったら、正に福岡県太宰府市が縁の里だとわかり途端にいい元号じゃん!となりました。

 

当日、翌日と大伴旅人の邸宅跡に建つ坂本八幡宮がテレビで沢山中継されていました。

私、このブログ始めてから何度もこの辺りに行ってるんですが、ここだけはなぜかスルー。

小さな神社だし(ちょっと裏にあるんです)

これは行かねば!と思いつつ福岡に帰って3日目ようやく友達と行ってきました。

 

勝手知ったるこの辺りと車を停めようとしたらまさかの満車!しかも臨時駐車場の文字!

f:id:yurulife50:20190414203254j:image

すごいよー太宰府!(有名な太宰府市天満宮とはちょっと離れてます。歩いて行けなくはないけど・・)

f:id:yurulife50:20190414203442j:image

駐車場からはこんなステキな道

f:id:yurulife50:20190414203841j:image

行列です。

 

f:id:yurulife50:20190414203455j:image

氏子さんたちがこんなの用意して写真を撮らせてくれます。お祭りみたい。


f:id:yurulife50:20190414203717j:image

キッズたちもこんな感じ

私達も勿論撮っていただきました。

 

すぐそばにある、太宰府展示館へ

ここに梅花の宴のジオラマがあります。

f:id:yurulife50:20190414204054j:image

やっぱりここも令和
f:id:yurulife50:20190414204059j:image

ボランティアガイドさんに話を聞きました。

東京から日帰りでここだけ見てとんぼ返りの方もいたとか。

例年の入館者が年間16000人位なんだそうですが、発表からの1週間で15000人来ちゃったそう。

ボランティアガイドさんが60人位いるそうですが全然足りない!と悲鳴をあげてました。


f:id:yurulife50:20190414203445j:image

こんな統計取っていらっしゃいました。

ナイスアイデア💡

結構全国から来てますね。東京、神奈川すごいなあ。

 

ここまで来たのでついでにまだ行ったことない榎社に行ってみました。こっちは菅原道真の旧居跡に建つ神社です。

こっちはひっそりとしてました(笑)

f:id:yurulife50:20190414204647j:image

ちょっと変わった作りの神社でとても良かったです。

よろしければこちらも是非行ってください!

 

 

この辺り、他にも観世音寺(天智天皇がお母様の為に作ったお寺)などありとても由緒ある場所です。

是非是非お越しくださいませ。

太宰府は天満宮だけじゃない!

 

f:id:yurulife50:20190415091521j:image

太宰府市からお借りしました。流石にまだ坂本八幡宮は載ってませんが太宰府政庁のすぐ近くです。太宰府展示館も政庁右横にあります。

 

福岡空港から車で30分。

 

車でない方は博多駅や空港からバスが便利かな?すぐ前に止まります。

太宰府ライナーバス旅人|バス情報|西鉄(にしてつ)くらしネット|バス・電車時刻表やおすすめ情報

 

西鉄電車は天満宮はすぐだけど、この辺りにいくには都府楼駅で降りて15分ほど歩きます。

 

太宰府天満宮とこの太宰府政庁跡との行き来は、コミュニティバス利用がおススメです。

ゴールデンウイークは太宰府へ!

(回し者みたいだなあ)

 

 

 

 

 

 

 

 

山口真由さんのセリフ

何気なくモーニングショーを見ていたら、小室さん問題の特集をしてました。

 

そこで、出ていた山口真由さんに、玉川さんが

「どうしてニューヨーク州の弁護士資格も取ったのか」と質問していて。

 

最初、

「勤務していた日本の弁護士事務所にそういった派遣プログラムがあったから」みたいな感じで答えていたけど、

「そうじゃなくて何故取ろうと思ったのか」

と再度聞かれて、

勉強が好きだから

 

 

そういう人がやっぱりこの世に一定数いるんだ。

羨ましいなあ。

そんな風に生まれてみたかったなあ。

 

気になってwikiで調べたら、両親と妹さんも医者で、大学時代オール優(これはテレビでそう言った山口さんに、私の好きな水上颯君が、僕は可も不可もありますっていってたなあ)だそうで。

 

頭脳は環境って言うけど、やっぱり遺伝だよね〜と思うこの頃。

 

 

 

 

京都、滋賀花見の旅その14〜下道ロングドライブ続編 旧矢掛本陣石井家と尾道ほか

旅行記最終回です。

旧矢掛本陣石井家

草津宿に全国に残る本陣って図があり、

f:id:yurulife50:20190411222809j:image

岡山にもあるんだー帰りに寄ってみよとそういうフットワークは軽い私。

友達とだったらこういう風にはいかない。1人だからこそ出来ること。

 

トリップアドバイザーの評価も◎

私の好きなボランティアガイドさんもいるみたい。入場料400円 JAF割引で300円でした。

窓口でどちらからと聞かれ福岡からと伝えると、「遠くからどうもー。福岡からです!」とボランティアガイドさんに引き継がれました。

草津本陣でここのこと知って来ましたと。

f:id:yurulife50:20190411230616j:image

修復に6億かかったとか。
f:id:yurulife50:20190411223313j:image

本陣自体は草津の方が立派です。

でもこの台所や、造り酒屋の部分はとても凄かった。
f:id:yurulife50:20190411223316j:image

皇太子ご夫妻が来る予定で展示スペース綺麗にしたらしいのですが、昨年の大雨で中止になったとか。この矢掛町も被害がかなりあったそうです。倉敷の話はよくニュースで見たのですが。ここの町のことは知りませんでした。

f:id:yurulife50:20190411223309j:image

本陣と脇本陣両方残っているところはとても珍しいそうです。

f:id:yurulife50:20190411224210j:image

脇本陣も立派な建物ですが、土日しか見学できないそうです。残念です。

 

既に倉敷を過ぎているので今回倉敷はパス。

くらしき桃子行ってみたかったんだけど。

尾道まで行けそうだと頑張ってハンドル握りました。

 

尾道

 

尾道は何度か来たことありましたが、ロープウェイに乗ったことがないので是非乗ってみたいと思いました。最終便が17時15分で間に合うか心配しましたが何とか、最終便一つ前に乗ることができました。

 

やっぱり尾道はこの景色ですね。

ロープウェイオススメです。

f:id:yurulife50:20190411224436j:image
f:id:yurulife50:20190411224444j:image

たった3分で頂上へ。案内もあります。


f:id:yurulife50:20190411224652j:image

展望台からの景色。海外の人多し。

帰りは歩いて千光寺をお参りして帰ります。

ロープウェイ🚡乗り場で聞いたら、下りは30分って言われました。

f:id:yurulife50:20190411224918j:image

やたら巨石が多い。


f:id:yurulife50:20190411224911j:image

凄い!!


f:id:yurulife50:20190411224907j:image

尾道といえば林芙美子です。

森光子さんの放浪記見ておきたかったな。


f:id:yurulife50:20190411224915j:image

千光寺の写真がありませんが17時過ぎてあちこち閉め出したので撮れず。

鎖で登るところが有名みたいですが、そんな訳で間に合わず。また改めて行くとするか!

 

猫の細道なる小道を下ります。

f:id:yurulife50:20190411225209j:image
f:id:yurulife50:20190411225205j:image
f:id:yurulife50:20190411225228j:image

カップルで来るとこですね。
f:id:yurulife50:20190411225216j:image
f:id:yurulife50:20190411225158j:image

素晴らしい楠の木
f:id:yurulife50:20190411225202j:image

 

有名なプリンのお店どうしても行ってみたかったので駅に向かいました。駅出てすぐ左の商店街の中です。駅で20分無料で停めれます。

おやつとやまねこ

f:id:yurulife50:20190411225222j:image

よかった。まだ開いてました。
f:id:yurulife50:20190411225225j:image

有名なプリン。魚の形のお醤油入れみたいなのはレモン🍋シロップです。

ウマーイ

本当にこれが美味しかった。レモンをかけたら全く違う味になりこれまた良し👍

 

ここまで来て旦那さんに何一つお土産買ってないことに気づく(会社とサークルには購入済み)流石に可哀想になり、駅にあるショップで購入

f:id:yurulife50:20190411230308j:image

これ美味しかったです。

個包装だし、バラマキにもよし。

 

 

広島で泊まるか、もっと進むか決めかねて車を走らせます。尾道でラーメン食べたかったけど、まだ昼のカキオコが残っていて何もいらないお腹の具合。

 

とりあえず、朝から運転しっぱなしで疲れたのでお風呂に入ります。

ネットで探して行ったお風呂

あれー?ここって昔家族で来たことあるかも・・とお風呂に入ってから気づきました。

昔スキー🎿で時々広島来てたのです。

露天に行くとお湯が赤い!えー??と思ったら、カープの赤だ!!凄いぞ、広島!

 

結局夕ご飯食べられなさそうなので、今夜はもう少しだけ運転して岩国で泊まりました。

そのかわり翌朝、昔何度か行った山口のパン屋さんのバイキングに。

昔は週末だけモーニングがあってなかなかよかったのです。モーニングはもうないようなので、ランチに行きました。

感想は次はいいかな?

オカズは普通

デザートは豊富なんですが、味が全て今ひとつ。ジェラートも粉っぽいし、美味しそうだったプリン🍮がうーんって・・

昨日のやまねこのプリンと大違いです。こんなに違うんだなあって。

 

大好きな外郎を買いに

f:id:yurulife50:20190413102258j:image
f:id:yurulife50:20190413102302j:image

外郎といえば名古屋とか有名ですが、他の地域は米粉、ここ山口の外郎はわらび粉で作ってるんだそうです。他の外郎はあんまり興味がないけど山口の外郎は昔から好きでした。

生外郎は賞味期限が3日しかありません。

自宅用と会社へ買いました。

 

山口で観光するか悩んだんですが(瑠璃光寺とか好きだったんで)圧倒的パワーがある京都や奈良に行った後だったので、万が一にもイマイチだなあと思ってしまうことが怖かったので今回はパスしました。

 

というわけで、一気に帰宅。

途中お墓まいりに寄って夕方我が家にようやく帰宅しました。

 

初日4時〜21時まで

2日目9時〜19時まで

観光しながらなので、正味どのくらい運転したかはわかりませんがよく頑張った私!

650キロくらいなので時速30キロとしても20時間あればいけるとふんでたのでまぁ予定通りです。

 

観光もして楽しかったです!

 

備忘録として書いた旅行記なのでダラダラな内容で、読んでいただいた方ありがとうございます😌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祝!ブログ1周年

昨年ひとりっ子の子供が家を離れ、泣きはしてないけど(心の中では毎日泣いてた)ぽっかり心に穴が開いてしまった日々。

なんとかしなきゃと、前々から気になっていたブログを始めてみました。

 

何をやっても三日坊主の私が、これだけは苦にもならず続いています。

独りよがりの文章で、ほとんど日記状態なのですが、それでもたまーにコメントで共感しますなんて言ってくださる方がいるとウルウル😢

 

最初の頃は1日空いたりすることもありましたが、5月5日からは今のところ1日も欠かさずアップしています。

なので、とりあえずその日までは毎日何かしらアップするつもりです。

その後は無理せずのんびりやろうかなと。

 

f:id:yurulife50:20190414195408j:image

はてなブログからもお祝いメッセージをいただきました。いくつになってもお祝いは嬉しい😊

 

ブログをやってよかったこと

日記がわりになる

本当の日記だったら続いてないと思います。

外に出るようになった

ブログのネタ作りの為もあり、いろんなところへ出かけようとする気持ちになった。

調べる癖がついた

アップするときに、出来るだけ間違いがないように言い回しを調べたり、語源を調べたりするようになった(調べてそれかよっていう声は聞こえないフリで)

学ぶことが楽しくなった

ブログのカスタマイズ(まだまだですが)や、歴史のことなど強制されない学びが楽しくなった。

色んな方のブログで考えさせられる

お世話になっているブログ村などで同じ年頃のお子さんを持つ方の赤裸々な日常生活が垣間見れてホッとしたり、ただただ笑ってしまったり、涙したり、一緒に喜んだり・・

ブログしてなかったらこんなに読んでないかな。滅多にコメントなどはしませんが、どなたのブログも楽しく読ませていただいています。

とても参考になります。

 

ブログをやって失敗したなーということが今のところ、ひとつだけなのでこれからものんびり続けていきたいです。

家族以外には(見たことはないけど)誰にもブログのこと言ってないので(1人言っちゃったわ)これからも本音で色々と日常を綴っていきたいと思います。

 

ちなみに、失敗したなーは

本を読まなくなったことです。

圧倒的にスマホを触る時間が増えてしまった。

これだけは何とかしなきゃと対策を考えます。

 

嘘はつかない、見栄を張らないブログを心がけますので今度ともお時間のある時に立ち寄りいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

京都、滋賀花見の旅その13〜下道ロングドライブ 赤穂、カキオコ

長かった居候生活も終わり。

月曜日に帰る予定にしてましたが、昼間関西を運転しても渋滞するだけだからと昼間は近くのお風呂で読書と昼寝をして・・

今日が初練習の子供のサークルを気付かれないように覗き見しに行きました。凄い風🌀でしたが楽しそうにやってました(バカ親)

 

子供はそのあとみんなで食事に行き22時ごろ帰ってきました。

そのまま出発してもよかったのですが、帰路の旅の目的がカキオコ(牡蠣のお好み焼き)だったので、今出ると早すぎると何かと理由を見つけ帰るのを引き延ばします。

ほんとはまだ帰りたくないだけ。

 

子供に見送られると今度こそ(今まで泣いたことないけど)泣いてしまいそうだったので、寝ている間に出ようと決め仮眠をして4時過ぎに家を出ました。

 

泣くかなと思ったけど、私も結構アッサリしたもんで・・普通に出発(笑)あれー??

 

今回は高速代節約で下道で帰りました。

高速代深夜割引使っても1万くらいかかるのです。それにガソリン代かかるから⛽️結局2万くらいかかってしまう。それじゃ新幹線🚄や飛行機✈️よりも高くなる。

一人ではもったいない!

高速代払うくらいなら観光にお金使いたい!

 

せっかくだからと夜明け前の祇園に立ち寄り念願の写真を撮り、ひたすら岡山目指してドライブ🚘

f:id:yurulife50:20190411202749j:image

途中赤穂市を通り、ここってあの赤穂だよねとネットでサクサクっと調べると赤穂城跡🏯桜が満開って出てきて・・じゃあちょっと寄るかとなりました。

f:id:yurulife50:20190411202824j:image

勝手なイメージで山城って思ってたら、平城だった。
f:id:yurulife50:20190411202827j:image

実はあまり興味がなくて赤穂浪士の話ほとんど知りません。

でも、ここが浅野内匠頭切腹の知らせを告げる早馬が叩いた扉らしい。
f:id:yurulife50:20190411202830j:image

神社 両側にズラリと47士の像

なんだか、気みたいなものを感じる。

観光客ポツポツと地元の花見の人って感じでした。

 

ケンミンショーで見て、どうしても食べてみたかったカキオコ

一番有名な店が定休日だったので次に有名な店に来ました。

お好み焼き ほり

細い路地の中にあります。

f:id:yurulife50:20190411203503j:image

カキオコ(牡蠣増量)
f:id:yurulife50:20190411203455j:image

こっち普通の量だけど、びっくりしたのがこんなに大きな牡蠣を使うの?って
f:id:yurulife50:20190411203452j:image

食べた感想。普通に美味しかった。

だけど、牡蠣はやっぱり牡蠣だけでフライとか生とか焼きとかで食べる方が私は好きです。こんなに立派な牡蠣を勿体ないなと思いました。

お店のお姉さんは、気配りもできて仕事がさばけてていい感じの方でした。

牡蠣は明日で生は一応終わりだそうです。

よかったーギリギリセーフ。

今年から6月〜9月までお休みしますって張り紙ありました。
f:id:yurulife50:20190411203500j:image

日生(ひなせ)って、海沿いののんびりしたいい街でした。小豆島行きのフェリー⛴も出る港があるんですね。行ってみたいなー

 

次は先日滋賀県草津市の草津宿本陣に行った時に知った岡山にある本陣に行ってみます。

岡山ってほとんど観光したことないのに、ディープなとこばかり行くなあと我ながら思います(笑)

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東大入学式祝辞

ネットで東大入学式の上野千鶴子さんの祝辞を読みました。

 

社会には、あからさまな性差別が横行している。東大もその一つ           

 

彼女はジェンダー論がご専門ですから性差別に触れていますが、こういうことも言っています。

 

がんばったら報われるとあなたがたが思えることそのものが、あなたがたの努力の成果ではなく、環境のおかげだったこと忘れないようにしてください。

 

つまり、東大に入るということそのものが、努力だけでなく環境にも大いに関わっているということだと思います。

 

東大生の親の62.7%が年収950万円以上だ。一般群では12.3%しかいないことを考えると、極めて高い比率と言える。職業をみると東大生の父親の43.4%は管理職で、こちらも一般群(3.6%)とは大きな隔たりがある。

 

東大に行くためには塾の存在は欠かせません。有名な鉄緑会など、塾なしで東大に入った人は少数派だと思います。

私の知人の息子さんは東大に行きましたが、高校時代塾に通っているとき「80万振り込まないと」と言っているのを聞いてビックリしました。

 

また最近東大生など高学歴女子にキレイな人が多いですが、私が考えるに社会的に地位の高い人が、美人の奥さんをもらい、結果キレイで賢い子が生まれるという図式になるのではないかと。

 

世の中は矛盾に溢れてる。

理不尽なことも多い。

 

私は子供の頃にそういうことに触れさせるのも大切だと思ってきました。以前も書きましたが、中学の部活で部長をしていた時、かなり個性の強い顧問の先生で(悪い人ではなかったと私は思うけど)かなり理不尽なことも言われていた。

私はそれは知っていたけど、敢えて口出しをしなかった。社会に出たらもっと大変なことあるからと。

この先生はそれから2年後、担任をしていたクラスの子が不登校になり、部活でも色々あったようで保護者からの激しいクレームで顧問を辞め転任していきました。

 

運動会で横並びでゴールや、順位をつけないことが最近多いですが、社会に出ればもっと厳しい競争に晒される。その練習しておかなくていいのかな?と不安に思います。

いきなりで、大丈夫?

耐性ついてる?

 

とても大事なことを話していらっしゃいますので、是非全文を読んでみてください。

別に東大を羨ましいと思ったことはないけれど、こういった祝辞が聞ける大学に入る人は羨ましいなと素直に思います。

 

 

平成31年度東京大学学部入学式 祝辞 | 東京大学