50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

14回目の韓国 釜山旅行 2018年5月 その③~少しだけスーパーへ~

センタムシティのホームプラスは大好きで釜山に行くたびにと言っていいくらいに行っています。ただ最近買いたいものもなくテンションはあまり上がらなくなっています。

 

今回は特に飛行機に預けることができないので、自動的に液体物は却下。会社にも黙っていくのでお土産も不要。化粧品は今回ネットで事前注文。

そうなると買うものもありません。

 

今回は海苔といつもの飴、クッキー、そして大好きなI'm Realのいちごのジュースを買いました。

 

 

 

I'm Realは初めて韓国に行ったころから大好きなジュースです。

 

www.instagram.com

news.pulmuone.kr

 

インスタ たまらないですね~この中で溺れたい(笑)

お値段がちょっと高い(300円近くする)ので、一回の旅行で一本しか飲めませんが毎回楽しみにしていました。私は濃縮還元ジュースがあまり好きではないので(他になければ飲むけれど)、どうして日本のジュースは濃縮還元ばかりなんだろうと思っていました。今では日本も随分こんなジュースが増えてきたのですが、もっぱら私はI'm Real派です。

f:id:yurulife50:20180521004133j:image

今回もやっぱりイチゴジュース🥤

 

イチゴが一番好きですが(イチゴ70%梨30%らしいです。いちご100%ではないみたいですが、水などは一切加えてないようです)、一度いちごと間違えてトマトを買ってしまいましたがびっくりするほどおいしかったです。

日本で買えないのが本当に残念!!!

 

飴はずーっとこれです。

これも大好き♡

 

韓国定番のバターワッフル これも必ず買って帰ります。かさばるのが難点ですが、安定の美味しさ

 

時間がないので、すぐ地下鉄で西面へ戻ります。一旦ホテルにチェックインしようと思ったけれど、地下鉄から少し距離があるので荷物はロッカーへ預けることにしました。2000ウォンでした。西面の地下鉄のロッカーは交通カードなどで清算するタイプでなく昔ながらのお金を入れて・・鍵をもってというタイプでした。

 

他の方のブログでチェックしていたとおり9番出口を目指します。地上に出て、バス停はどこだろうとキョロキョロしていると少し先にバスが発車しかけています。番号を見ると15番。

 

これだー

 

道路を走って横切り、出発しかけのバスを停めて乗せてもらいました。小さなバスです。マウルバスというらしいです。最初にピッとカードをタッチします。定額料金みたいです。

 

慌てて乗ったのはいいのですが、車内の案内を見てもどこで降りていいかわかりません。車内は年配の人ばかり・・・唯一高校生らしい男の子がいたので英語で話しかけます。ところがこの子全く言葉が通じず「アイドンノー」というだけ。もう~三光寺って何ていうんだと携帯を見てスクリーンショットを撮った地図を見て「サングンサ」というと近くにいたおじちゃんが、「あ~三光寺ね。このおばあちゃんは今からそこにお参りに行くから大丈夫だよ」という感じで話しかけてくれました(多分そういった気がする)

 

f:id:yurulife50:20180521003739j:image

小さなバス🚌は満員。

 

おじちゃんに必死に「降りるところで教えてね」と言って伝わったと思ったら、おじちゃんは途中でしれ~と降りてしまいました。

どうしようと思ったけれどだんだんバスは坂を上って行って、提灯らしきものも見えてきたので多分大丈夫とそのまま乗っていました。結局お寺の目の前で降ろしてくれたので全く問題ありませんでした(さすがにここだとわかりました)