50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

奈良が好きになる漫画

今日仕事が終わって、近くのショッピングモールの本屋さんに行きました。

 

来月、子供のところに行くときに、ついでに奈良に行くのでその下調べです。

 

と、言ってもマンガですが。

 

少し前の歴史マンガが好きです。里中満智子さんの天上の虹🌈を読んで奈良が大好きになりました。ごちゃごちゃしている相関関係もこれでバッチリです。日本史とってる高校生に是非読んでほしい。

 

平城京跡は、朱雀門ができてすぐ、そして大極殿ができた時も行きましたが、また今年新しい施設がオープンしたんですね。

全然知らなかった!!

ここ行ってみたい!と今回奈良も行くことにしました。

 

www.heijo-park.go.jp

 

 

これは、久々漫画読んで勉強してから行かなきゃ!とたまらない気持ちです。

 

平城京行くなら、長屋王残照記が絶対オススメです!

 

 

長屋王残照記(1)あおによし (KCデラックス)

長屋王残照記(1)あおによし (KCデラックス)

 

ダンナさんにも読ませて、一緒に奈良を楽しんで来たいと思います。

 

長屋王残照記を読むなら、まず天上の虹(平城京より前の時代、藤原京がメインです)

やっと完結したそうです。私はまだ最終巻を見ていないケド

 

 

天上の虹 コミック 1-23巻セット (KC KISS)

天上の虹 コミック 1-23巻セット (KC KISS)

 

 

そして、女帝の手記を

 

 

[まとめ買い] 女帝の手記

[まとめ買い] 女帝の手記

 



 

是非一緒に読んでください。

ホントに奈良大好きになりますよ。

 

これらの漫画を読んでから奈良に行き、大仏を見たり、正倉院を見たりすると見方が変わります。大好きな正倉院展もあの人たちが触っていたかもしれないものがまだ残ってると思うと感動ものです。

 

難しい歴史が苦手な方は是非マンガからお入りください。

残念ながらあんまり本屋さんでもう扱ってないし、ツタヤとかゲオとかのレンタルもあんまりないんですよね〜