50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

2018上海マスターズ体験記 錦織🆚フェデラー

上海マスターズ目当てで上海に行きました。

来年行く方のために少しでも参考になればと記録を残しておきます。

 

 

 

1人の予算10万だったので、本当はチケットの安い2回戦か3回戦を見る予定でしたが、そうなると飛行機のチケットが高く、仕方なく準々決勝を見ることになりました。

ドローが発表されびっくり‼️このまま勝ち進むと錦織とフェデラーの試合が見られるかも!

 

 

チケットは公式サイトから約二ヶ月前にとりました。詳しくはこちらをご覧ください。

ひと月前に改めてサイトを見ると、準々決勝、準決勝、決勝は完売していました。

早めがいいようです。

 

 ホテルのこと

帰りのシャトルバスが上海体育館まで出ているという情報を見たので、ホテルは上海体育館から歩いて帰れるところを同じ8月中旬に予約しました。

 

リーガル上海イーストアジアホテル🏨

このホテルは上海マスターズに行く人がよく泊まってるホテルみたいです。口コミも多数。

ただそれほど新しくなさそうでしたので、ほかにどっかないかな〜と探したのが

 

漫心上海徐家汇酒店

f:id:yurulife50:20181024210715j:imagef:id:yurulife50:20181024210800j:image

というホテル。駅からも近そうだし、部屋も綺麗。ここにしよっと予約。日本人の口コミはゼロ。少し不安でしたがまあ寝るだけだからと。

ダブルルームチャージで8500円程度でした。

しかし、ここでトラブル発生!

詳しくは後ほど。

 

上海に着いたのは前日夜。人民広場駅近くのホテルを取りました。

ホテルにチェックインするなりWi-Fiをつなぎ、テニスの結果を見る。

錦織勝利!

フェデラー試合中・・Wi-Fiが途切れ途切れの中確認すると1ー1の4ゲームオール

Wi-Fiまた切れる!

あーと思ってたらブレイク!

そのまま勝利!

やったーヽ(´▽`)/

 

人民広場駅は空港から2号線一本で行け、シャトルバス乗り場の莘庄まで1号線で一本で行けます。また、帰りのシャトルバスの到着地上海体育館までも一本で行けます。

 

f:id:yurulife50:20181024174025j:image

 

一旦、上海体育館近くのホテルにチェックインしてから行くことをお勧めします。

私は今回人民広場駅近くのホテルにスーツケースなどは預けて行きました。

 試合会場まで

午前中ゆっくり観光しすぎで出足は遅れ気味。

人民広場から地下鉄に乗ったのは14時

莘庄駅に着いたのは14時40分ごろ

トイレを探してたら突然日本語で「トイレを探してますか?」と話しかけられて教えてもらいました。

f:id:yurulife50:20181019002214j:image

北側出口を出て駅舎を出た広場にあります。

お世辞にも綺麗とは言えませんが、掃除は頻繁にしているみたい。
f:id:yurulife50:20181019002200j:image

シャトルバス乗り場は南側出口から出ます。

案内板のようなものはありませんでした。

本当にこっちで合ってる?と一瞬不安になりますが、ダフ屋がいるので合ってたと安心(笑)

 

南出口を出て突き当たりを右で下の通路を歩いて行きます。

f:id:yurulife50:20181019002209j:image

エスカレーターがあるので降ります。
f:id:yurulife50:20181019002206j:image

目の前がバス乗り場です。

ちなみにここにもトイレありました。
f:id:yurulife50:20181019002204j:image

バス乗り場にも案内板は見当たらず。

キョロキョロしてたら「テニス?」と話しかけられました。

バスの前に一応案内板が貼ってます。

人が並んでるのでわかると思います。
f:id:yurulife50:20181019002211j:image

何もない駅だったらどうしようと、食料は調達して来ましたが周りに店はたくさん。
f:id:yurulife50:20181019002218j:image

こんなに大きなショッピングセンターもありました。朝からここで遊んでもよかった!
f:id:yurulife50:20181019002155j:image

バスは2元。お釣りはでないと書いてるのもありましたが、私達の払った運賃を次の人のお釣りとして渡してました。
f:id:yurulife50:20181019002222j:image

バスの中から降りてきた駅を見て

バス出発は15時です。

 

チケット引き換え~入場

 

途中一箇所寄って会場に着いたのが15時40分頃。周りには何もありません。

チケット🎫引き換えはどこだろうとキョロキョロ。チケット売り場はありましたが、完売とのことで閉まっています。

f:id:yurulife50:20181023224807j:image

ここで何かチェックしてますが、チケット持ってない。必死に「チケットチェンジ」と言ってたら中に通してくれました。最初右のブースに行ったらどうもスポンサー関連の受付みたい。

違うと左側に行ったらありました。

1番手前の12番窓口です。

予約確認書のスクショを見せたらすぐ

「あー」みたいな感じで、パスポート見せてと言われてすぐ封筒に入ったチケットをもらいました。
f:id:yurulife50:20181023224804j:image

ここでチケットを見せて
f:id:yurulife50:20181023224759j:image

入ってすぐメインスタジアムがあります。
f:id:yurulife50:20181023224809j:image

これがチケット。
f:id:yurulife50:20181023224802j:image

とりあえず中に入りました。

もう第2試合目は始まってるはず。

少しでもジョコビッチが見たい。

入場を待ってるとこ。
f:id:yurulife50:20181023224755j:image

 

f:id:yurulife50:20181023232208j:image

1番安いC席なのでこんな感じです。

遠いけど見やすいです。

選んだのは5Aゾーンです。

横は首が疲れるとか買った後知りましたが、遠いのでそんな心配なし。帰りのことを考えたらこの席で良かったと思います。

1番出口に近いので、帰りのシャトルバス乗り場に行きやすい。
f:id:yurulife50:20181023232234j:image
f:id:yurulife50:20181023232214j:image

メインスタジアムの中のビール売り場。

さすが中国です。安い!

 

ナイトセッションまで

ジョコビッチが勝って、次の試合は18時開始です。外に出てみました。
f:id:yurulife50:20181023232239j:image

テラスから皆んなが選手の出てくるのを待ってるとこ見てました。

しばらく待ちましたが、ジョコビッチは中々出てきません。諦めました。
f:id:yurulife50:20181023232302j:image

今回のドロー
f:id:yurulife50:20181023232157j:image

今日の練習スケジュール

ペラペラの紙一枚。

錦織がコート3で17時から練習と書いていましたが、そばにいた日本人に聞いたところ、ダブルスの試合が長引いてるから練習コートは変わると思うとのこと。

でも、どこになるかはわからないと教えてもらいました。

 

でも、ダブルスの試合が見たかったので3コートへまず行くことにしました。


f:id:yurulife50:20181023232250j:image

会場の雰囲気


f:id:yurulife50:20181023232227j:image

リンナイのブースがある。林内ね・・

こんなブースが沢山あって時間があれば見てみたかった。

 

コート3へ着きました。

ゲーム間に出た人数分しか新たに入れてくれません。20分近く待ちました。

チケットチェックなどはありません。

やっと入れました。さすがに間近に見れます。f:id:yurulife50:20181023232148j:image

マレー兄の試合中です。
f:id:yurulife50:20181023232247j:image

マレー組見事勝利🏅

出てくること待って2ショット撮ってもらえました。セルフで撮ってたら、あまりに身長が違いすぎて中々2ショットにならず(涙)

 

レストランの建物へ行きました。

色んな店が出てますが、正直あんまり美味しそうではありません。

f:id:yurulife50:20181023232231j:image
f:id:yurulife50:20181023232211j:image

弁当みたいなもの、ピザ🍕とか、よくある感じ

 

メインスタジアムに戻ってきました。

VR体験施設があったのでちょっと遊ばせてもらいました。

テニスコートに降り立ちボール打ったり、ゴルフのパットしたり・・
f:id:yurulife50:20181023232145j:image

 錦織vsフェデラー

第三試合チョリッチの試合の途中から戻ってきました。

そして、いよいよ20時過ぎ錦織🆚フェデラーの試合が始まりました。

さっきまでは結構空席もありましたが、ほぼ満席になりました。

 

 

初めてのナイトセッションのオープニング。

すごいんですね。会場もフェデラーの応援でえらく盛り上がっています。


f:id:yurulife50:20181023232253j:image

f:id:yurulife50:20181023232205j:image
f:id:yurulife50:20181023232203j:image

いよいよ試合開始
f:id:yurulife50:20181023232241j:image

会場ほとんどがフェデラーの応援📣です。

ロジャーロジャー凄いっ!

 

確認したところ、日本人の団体らしきグループ(ツアーかな?)が2つ、後は個人客かなと。

日本人🇯🇵も応援してますが、数で負けてます。

感覚ではほとんどが中国人、日本人は全体の5%ほど。欧米人はほとんど見当たらず。

 

結果2-0でしたが、内容のある試合で楽しかったです。

フェデラーのインタビューをゆっくり見たかったけど、帰りのシャトルバスが、気になりダッシュ💨


f:id:yurulife50:20181023232255j:image

f:id:yurulife50:20181023232151j:image

また戻ってきたいよ〜

 

帰りのシャトルバス

 

とりあえず、22時までは行きと同じ莘庄行きシャトルバスがあるようですが、22時を過ぎたら上海体育館行きのシャトルバスしかありません。

出口を出て右へ行き(行きのバスを降りたとこ)、上海体育館と書いているボードを持った人がいるところへ並びました。

途中で係が券を販売にきます。怪しかったけど、中国人も買っていたし10元だったので間違いないと思い購入。

 

試合が終わったのが22:10頃

バス乗り場に着いたのが22:15頃

バスに乗れたのが22:25頃

 

列(1番左側)にずっと並んでいましたが、最後バスに乗る直前で右のほうをどんどん進んでいる人たちがいました。

 

とりあえず、バスが次々にやってきて無事座れました。座席💺がいっぱいになると出発したので、随分悠長なと思ってたら、ちょっと進んでまたバスが停車。どっと乗り込んできました。

さっき右側を進んでいた人達は座れなくてもいいから早く乗りたい人の列だったのかもしれません。

 

ただ、上海体育館に着くまで結局渋滞もあり、1時間20分かかってますので、ここは是非座りたい。立ってる日本人もかなりいました。わかって立ってたのか、なんとなく列について行ったらそうなったのかは不明です。

トイレも事前に必ず済ませておくことをオススメします。

 

帰りは自家用車とタクシーとバスで大渋滞です。

 

23:45分頃ようやく上海体育館に着きました。

バスが停車する場所から進行方向へ進むと1号線上海体育館駅があります。

地下鉄の終電はもうありません。

この辺りほとんど店もなく真っ暗です。

 

 

ホテルチェックインまで

 

とりあえず予約したホテルを探そうと、地下鉄の1番出口を探しましたが中々見つかりません。Wi-Fiも繋がらないので、頼りになるのは事前にホテルの予約した時の地図をスクショしたものだけ。

f:id:yurulife50:20181024212339p:image
f:id:yurulife50:20181024212344p:image

地下鉄の出口が見つかればすぐわかるはずとチェックインもしていません。

 

地下鉄の駅を過ぎて、しばらく行くとやっと開いてるファミマがあったので聞いてみましたが全く言葉が通じず。

諦めて、元の道を戻りました。

ホテルのある通りをやっと見つけ、「酒店[ホテル)」の看板を発見!!

あったーと矢印に沿って進んで行くとようやくホテルに着きました(上海体育館の敷地内)

よくよく見ると、全く違うホテル。

よくみんなが泊まってるリーガルホテルのようです。

仕方なく、ここのフロントに尋ねました。お兄さんが英語で「ここから10分だね」と教えてくれ、お兄さんが検索した地図を写真を撮らせてもらいました。

 

ホテルの予約サイトの地図が完全に間違っていました。

f:id:yurulife50:20181024212458j:image

サイトの案内と実際のホテルの場所(矢印)

 

これにはやられました。リーガルホテルの人のお陰でたどり着きましたが、なんとバスが着いて1時間近くかかりました。

 

明るいうちに一度チェックインしておくことお勧めします。

夜中にホテル探すのは、結構心が折れます。

 

やっとホテルにたどり着き、チェックインしようとしたら、今度はカードが通らない。現金で払ってくれと言うけど、現金持ってないし・・

まず全くフロントの人が英語使えない。スマホの翻訳機能と、私の筆談でなんとか明日現金を下ろすということで決着。

これにまた30分かかりました。

部屋に着いたのは1:15です(涙)

 

楽しかった上海マスターズですが、ホテルはトラブル続きでした。ただ、外観はラブホテルみたいですが、部屋はよかったですし、スーパーマーケットもすぐそこにあり、翌朝の朝食🥣も店が沢山ありました(所謂庶民的なお店)

 

ちなみに、翌朝またフロントでカードを再チャレンジしてみたらちゃんと決済できました。

 

 

 上海マスターズで気づいたこと

 

●チケットは2ヶ月前ならほとんど好きな席がとれる。ひと月前は厳しい。

●公式サイトからチケットを取るのが1番便利。

送ってもらったり、どこかに取りに行ったりしないで済むのが楽でしたし余計なお金もかかりません。

 

●会場内はWi-Fiが使えるという記事を読んで行きましたが、私はうまく繋がりませんでした。

 

●食事はしてないので味はわかりませんが、ビール20元など中国ならではの安さです。

 

●準々決勝は開場11時。私はゆっくり16時頃行きましたが、早く行っても色々楽しめそうです。

 

●中国人のマナーに関しては色々言われるところですが、テニス観戦時にはそれほどマナーの悪い人は見かけませんでした。

 

●帰りは深夜になるので、お金に余裕のある方は送迎サービスなど頼めばいいと思いますが、シャトルバスでも十分でした。ただ、上海体育館の近くにホテルを取ることができればという感じです。深夜にタクシーを捕まえるのは大変そうです。上海体育館近くもそれほどタクシー🚕は見かけなかった気がします。

●とにかくシャトルバスの到着地は深夜何もありません。

 

●チケットが取れないと悩んでる方、どこにでもダフ屋がいました。

ダフ屋から買えば入れないということはなさそうです。

地下鉄の駅、バス乗り場、バスを降りたとこ何人もいます。

 

●最短1泊2日でも行けなくはなさそうです。

 

私はせっかくだからとディズニーランドなどもついでに行きました。

よかったら旅行記もご覧ください。

 

今回ナダル、マレーが欠場で残念でしたが、思いがけず錦織🆚フェデラーの試合を見ることが出来て超ラッキーでした。

テニスのこと🎾あまり詳しくない私と、全く知らない主人と行きましたがそれでも本当に楽しい体験でした。