50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

ハリーポッターと愛子さま

12月1日

 

我が子は人生初の映画鑑賞をしました。

映画はその日に封切りされた

ハリーポッターと賢者の石

幼心にも怖かったらしく、

手足をバタバタさせて怯えていました。

ゴメンよ、そんなに怖い映画とは🎬知らなかった!

 

映画を観終わって車で移動中🚘テレビで愛子様誕生のニュースを観ました。

 

今から17年も前の話です。

ホントは18年前と思ってたら、ニュースで愛子さま17歳ってやっててあれっ?と。

忘れられない日です。

 

本当に懐かしい。

映画を観たシネコンは無くなったけど、ニュースを見たのはあの角を曲がった時だったと鮮明に覚えています。

 

あれから、シリーズ何作あったのかな?

ハリーポッターシリーズは全て子供と見に行きました。結局のところ名前の言えないあの人は何だったのかよくわからないまま(笑)ですが、ハリーポッターは全て懐かしい思い出に繋がります。

 

デパートで開催されたハリーポッター展にも行きました。鮮やかなお菓子屋さんのセットとか可愛かった。

 

ハリーポッターシリーズの翻訳者松岡祐子さんの講演会にも子供を連れて行きました。

簡単な英語の"I"ひとつ訳すのもとても神経を使うそうです。

日本語では、私、僕、あたし、私め、おいら、拙者、おら、某、あたいなどまだまだ沢山の訳ができます。その中から最適なものを1つ選ぶって本当に大変なんだと、改めて翻訳の難しさを感じたり。

この方の書いた「ハリー・ポッターと私に舞い降りた奇跡」も面白い本です。

 

ユニバーサルにハリーポッターエリアが出来て、カウントダウンに行きました。新年を迎え、明け方ハリーポッターのライドに乗りました。珍しく関西が雪の正月で寒かったし、めっちゃ待ったけれどハリーポッターのアトラクションはサイコーでした。

今でもこのアトラクションが一番好き。

クィディッチのシーンとかたまらない💦

 

また10年前には子供とふたりでイギリスに行きました。長い間勤めたパートを辞めた退職記念で、パリに住んでる友達を訪ねる旅のついででした。

ハリーポッターのロケ地巡りをちょっとだけしました。ダイヤゴン横丁とか、有名な9 3/4ホームのあるキングズクロス駅とか。

あとこれはバスツアーに参加しましたが、映画を見た人ならあーと分かるあのシーンのロケ地にも行きました。

f:id:yurulife50:20181130004248j:image

ホグワーツ魔法学校の廊下として使われたところです。実際はグロスター大聖堂という教会の中です。

ここは本当にいいところでした。天井の細工が素敵でした。他のロケ地も色々回りたかった。

また行きたいなあ。

 

ちなみにグロスターって今残念ながら話題になってるお祭り男で有名になった、チーズ転がし🧀祭りの会場になったところです。この回大好きだった。イッテQのこの頃のお祭り本当に好きだったんだけどな。

このまま頑張って続けてほしいな。

 

多分この放送を見てそんなに間がない頃だったので、会場行ってみたいなとずっとバスの中で思っていた記憶があります。

 

話が逸れちゃったけど、ハリーポッターと聞くと懐かしい記憶が色々と蘇ります。

全ては懐かしい子供との楽しい思い出です。

 

特に、このイギリスの旅は貧乏旅行でしたが、今までで一番楽しい旅でした。

2人でレゴランド行ったり、大英博物館行ったり、レミゼラブルみたり、バッキンガム宮殿行ったり・・

あの頃に戻ってもう一度行きたいなあ。

 

ちなみにこの夏この時のビデオを子供に見せたらめっちゃ嫌がってました。

やめてーって。

妙にテンション高いのが恥ずかしいらしい。

確かに「見てください、凄いでしょ。これもレゴです」とか言ってるのが入ってるからね。

喜んでて嬉しかったけどなぁ、こっちは。