50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

大腸癌精密検査体験記その③

さて、精密検査でポリープを取ってから早2週間。検査結果を聞きに行きました。

結果は良性の腫瘍とのこと。

晴れて放免です。

まあ、大丈夫とは思ってたけど検査結果の紙を見るときは一瞬ドキッとしました。

 

 

さて、今回初めて内視鏡検査を受けた私。

1週間禁止されていたスポーツもすぐしたし、お風呂も次の日には入っちゃった。

言うことを聞かないダメな患者👎

お酒だけは控えました(5日も!)

 

普段行ってるサークルで話をしているとさすが高齢者の集まりだけあって皆さん結構体験済み。

 

●内視鏡検査のために前日から入院した人

●ポリープ切除したら、組織検査でも異常なしだったが、輪切り??にしたら中から癌が見つかった人(ちなみにポリープは8mmくらいだったそう)

●内視鏡検査の後重湯から始まったひと(私は食事の指示は一切なし)

 

検査だけでも泊まりの人、検査後色々食事の制限がある人と様々

既往症の関係か年齢の問題か医療機関によるのかはわかりませんが、色々あるようです。

 

職場の人も麻酔なしでした人、下剤は家で飲んで昼から病院に行った人など本当にやり方が違いますので、気になるかたは色んな医療機関に問い合わせた方がいいかもです。

 

個人的には、麻酔は絶対したほうがいいと思ったし、できれば下剤は家で飲みたかったです。

 

三年くらいは内視鏡検査受けなくて大丈夫でしょうとのことです。

 

折しも今日堀ちえみさんが口腔ガンだと発表されました。ステージ4とのこと。

ほぼ同世代なので、他人事ではありません。

まだ下のお子さんは高校生。

どれだけ辛いだろうとお察しします。

 

皆さん、少しでも違和感感じたり、健康診断で引っかかったら病院に検査に行きましょうね。検査に行くまで何年もかかった自戒を込めて。