50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

京都、滋賀花見の旅〜いよいよ帰路へ

旅行記の途中ですが、子供の学校も始まり、私も流石に用事もあり帰る日がやってきました。

 

当初の予定通り、高速代節約の為下道で岡山とか広島とか観光しながら帰ることにします。

 

最後くらい手料理食べさせたかったけど、今日はサークルの初日で皆んなでご飯食べてくるから無理でした。せめてと残った野菜で常備菜作って冷蔵庫に入れときました。

 

こんなに長く旅行(居候?)したことないし、子供はほとんどバイトで相手にしてくれないし、寒いし、🌸咲かないしで・・

最初の数日は帰りたーいと思ってホームシックにかかってしまいましたが、だんだんこの多少不自由な生活にも慣れこのまま数ヶ月は暮らせそうです。人間って慣れる生き物なんだ・・

 

時々イラッとして口喧嘩もしましたが、

人生で確実に上位に入るくらい楽しい日々でした。

 

普段あまり自分から話さない子供が、

「聞いてよー」とバイトの愚痴をこぼしたりして聞くのもまた楽しい。

 

何だかんだで志望大学に落ちたことずっーと引きずっていた私ですが、同じマンションに住んでるサークル仲間と自転車🚴‍♂️🚴‍♂️で坂を駆け上がってる子供の姿を車から偶然見たときに確実にこっちの生活に地に足つけて頑張ってるんだと思いいい加減に自分の気持ちを整理しないといけないなと思いました。

 

8月には一旦家を引き払い実家に帰ってきます。それまでは引き続き、ここで学校へ行き、サークルを頑張り、ファミレスと塾のバイトをしていく予定です。

あと4ヶ月頑張ってと陰ながら応援していくだけです。

 

子供が帰ってくるのを待って、山のような荷物を一緒に車に積み込んで(もういらない冬物とかを先に持って帰ってます)、いよいよ出発です。

一年前博多駅で送り出した日より寂しい😞

今回泣くかもと思ったので、敢えて一旦仮眠して子供が寝てる朝四時に出発しました。

 

布団にうずくまって寝ている子供に

頑張れ〜と心の中でつぶやきそっと家を出ました。

 

今回も泣かなかったな(笑)結局

 

せっかくなので、念願の夜明け前の祇園白川にちょっとだけ立ち寄って帰ってます。

f:id:yurulife50:20190409094554j:image

今度こそ人っ子ひとりいない

 

旅行記まだ続けますのでよかったら読んでくださいね。