50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

天皇陛下即位三十年記念式典のビートたけしの祝辞

帰りの車の中でニュースを見ながら爆笑してしまいました。

たけしさんが祝辞を述べると聞いた時から、何かやってくれるかな?と期待していましたが、流石に無理かなと思ったりして。

東スポの映画大賞授賞式のたけしのスピーチが好きなんです。

 

結果、上げて↑下げて↓上げて↑と絶妙なバランスのとれた挨拶だったように思います。改めて頭のいい人なんだなと感心してしまいました。

尊敬が伝わってきます。

たけしさんが以前さんまさんのことをこんな風に言ってました。

「さんまは、自分のフィールドに持ってきてお笑いに変えるのはうまいけれど、相手の専門分野のことに入っていくことができない」みたいな感じです(意味としては)

さんまさんは凄いけれど、こういう祝辞は決してできないだろうしね。

そう考えると改めてたけしさんのこと凄いと思う。アウトレイジ3の件はアドリブだったとか😵

 

たけしさんのお母さんのサキさんって大変な教育ママだったと聞きます。たけしさんは小さい頃から怒られてばかり。優秀なお兄さんと比べられていたんだろうと思います。

そんなたけしさんが、こんな場で紋付はかまで祝辞を述べる人になろうとは。

当時のお母さん何か感じていたかしら?

 

お母さんに自慢の息子は誰ですか?って聞いてみたいなあ。

ご存命ならどれだけ嬉しかったでしょうね。

天国で喜んでいるかな。

私ならきっと泣いてるわー