50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

友達と飲み会で辛い話を聞く

PTA仲間と恒例の飲み会

卒業してからも年に一度程、近況報告兼ねて楽しくおしゃべりしてます。毎回ホントに一年ぶり?というくらい話が弾んで毎週会ってるみたいです。

 

今年は韓国料理屋さんにしました。

f:id:yurulife50:20190630015509j:image

f:id:yurulife50:20190630015532j:image

 

出てきたトウガラシ🌶がめっちゃ辛くほんの少しかじっただけで全員ノックアウト!

ずっーと辛さが引かず、慌てて氷含んだり、甘いもの飲んだり、、いい歳して周りが引くくらい爆笑🤣女子会楽しいなあ。

 

何気なく、友達に〇〇(子供)元気?と聞いたら、ここでは話せないくらいディープな話ということで、じゃあその話は二次会でねということになりました。

 

で、場所を移してファミレスに行きました。

友達の長男くん(私は会ったことはない)

大学生の時、難病にかかり入院。その為一年留年して復学したものの、環境の変化に馴染めず結局退学。前回、東京で専門学校に行くことになったところまでは聞いてました。

で、東京へ行き数ヶ月たったある日、持病が再発したと子供が連絡してきたそうです。そしてその数日後、今度は脳梗塞で倒れたと連絡がきたそうです。脱水症状を起こして血の塊が脳に飛んだ?とかなんとか。

慌てて東京に駆けつけた友達。

意識も朦朧として、来たよと言ってもうなづくだけだったそうです。それでも一命をとりとめ、リハビリとなったそうですが、持病との兼ね合いもあり脳梗塞発症から既に数ヶ月経っていて東京で引き受けてもらえる病院はなかったそうです。

仕方なく福岡でも病院を探すが、これも難航したそうです。それでも一度は断られた病院の先生が、「こんなに若い子をそのままにしておけない」と引き受けてくれることになったそうです。

そして数ヶ月リハビリをして、この春無事に東京に戻り復学したそうです。

 

成人式のとき、たわいもないラインをして当日会って話しました。その時ちょうど福岡で入院したばかりだったそうです。

そんな大変な時とも知らず・・能天気に話しかけたりして。泣くのは散々泣いたからと、この日はただただ笑っていました。

 

実はこの友達、娘も既に就職して一人暮らし、旦那さんは単身赴任中。福岡で1人で暮らしています。

じゃあ友達も東京に行ってもなんの支障もないはず。

 

持病は治療法が確立されてなく、完治は難しいそうです。今度また同じようなことがあったら・・と思うと私なら東京で同居することを選ぶと思います。何もできなくても、何かあった時に少しでも早く発見できるよう、駆けつけてやれるように。

 

友達のご主人が言ったそうです。

いつまでも親が生きているわけではないから、自分で何とかする方法を見つけないといけないと。友達も旦那さんの意見に納得して息子を東京へ再び送り出しました。

 

すごいなぁ。

どれだけ私が子供を甘やかしてるか。

最近あちこちでいろんな人の話を聞き

ひしひしと感じることばかり。

 

せめて、家から追い出したのは正解だった。

でないと、今でも色々と干渉していたでしょうね。

 

幸い息子ちゃんは友達にも恵まれ、その専門学校に戻りたいというのが、辛いリハビリを耐える目標になったそうです。

前途に幸あれと祈るばかりです。

 

立て続けに病気の話を聞き、

色々と思うことの多いこの頃です。