50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

韓国からの京都旅 その1〜祇園祭後祭宵山

 

世界水泳を韓国光州へ見に行って、そのまま子供の引っ越しの手伝いをするため(勿論京都観光も)旦那さんは福岡へ、私は関空へと別行動しました。

7月23日から29日まで祇園祭など昨年に続き堪能してきました。

韓国編はこちら

 

本当にこのひと月バタバタでアップがこんなにずれ込んでしまいました。

 

関空へ無事に着いた私。

ここでエポスゴールドを使って子供んちへ荷物を500円で送りました。

詳しくは別記事をご覧ください。

めっちゃお得です。

 

心斎橋とかに遊びに行くことも考えましたが、とにかくまずは京都へ行こうと予定変更。

関空アクセス切符というのが一番安くて行けそうだったので南海の切符売り場で購入。

現金のみだそうです。

f:id:yurulife50:20190902083526j:image

途中よくわかんなくなって係りの人に聞いたりしたけど、無事京都四条に到着!

乗り換えあって荷物多い人にはオススメできませんが、身軽で時間のある方にはオススメです。

 

私はそのまま祇園祭の後祭の宵山へ。

合わせて行ったわけでなくたまたま、気づいたらこの日でした。せっかくだからと子供んちへ行くのを遅らせて、この日は五条のホテルを予約しました(夜中の行事が見たかったから)

駅ついたらすぐ観光

 

宵山の楽しみは、町会所巡り

山鉾巡行の際に台座に掛けられる懸装品(けそうひん)などを見たり、其々の鉾の粽を購入したり、鉾の御朱印を頂いたりします。

f:id:yurulife50:20190902083932j:image

f:id:yurulife50:20190902083929j:image
f:id:yurulife50:20190902083917j:image
f:id:yurulife50:20190902083946j:image

f:id:yurulife50:20190902083926j:image

昨年初めて前祭と宵山に行きましたが、前祭の宵山は屋台が出たりと賑やかだけど人も多いし、町会所も1つも行かなかったので断然今年の方が楽しい!

 

懸装品を後祭で実際に鉾につけられてるのを見ると、あれよーあれっ!見たやつだわと急に親近感が湧いてくるから不思議なもんです。

 

今日は祇園祭のいろんな行事があるようで楽しみにしてました。

1つが祇園祭・後祭の山鉾巡行の無事を祈願し、役行者(えんのぎょうじゃ)山で行われる護摩焚供養です。

京都のど真ん中で護摩焚??

14時開始とあったので行ってみると

f:id:yurulife50:20190904174945j:image

すごい人です。護摩焚きはちょっと近くでは見れそうにないです。

 

f:id:yurulife50:20190904174642j:image

でも山伏さんの登場はバッチリ👍


f:id:yurulife50:20190904175140j:image

 いいショットだー


f:id:yurulife50:20190904174912j:image

街中でこんな煙大丈夫?

f:id:yurulife50:20190904174637j:image

考えまいとしてもどうしても思い出した京アニのこと。


f:id:yurulife50:20190904174909j:image

終わった後にヒノキ持って帰りました。

 

ちょうど終わる頃ポツポツと雨が降り始め、あっという間に真っ暗に。

まだまだ昼間というのに、鉾も点灯しました。

f:id:yurulife50:20190904214536j:image

それでもグズグズ見学してたら、ありえないくらいの土砂降りになりました。

 

続く