50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

帰宅2日目の光景

昨日銀婚式だったので家族でお出掛けし、ご飯を食べ、

f:id:yurulife50:20191213185938j:image

ここに行ってきました。

天神からブラブラ何気ない会話をしながら、歩いて往復したのでかなりくたくたですが、

この話は後回しで・・

 

さて帰宅2日目はいつものサークルの日です。

ここの人達だけには、全てを話しているので心置きなく連れていくことができます。

今日はちょっと人数少なめでしたが、それでも暖かく皆さん迎えてくれ本当に感謝しかありません。

 

その後、お昼ご飯を食べながら色々と話そうと思い何が食べたい?と聞いたら「クリーム坦々麺」というのでかなり遠いけれど、バイパス沿いのペペチーノへ行きランチしました。

 

途中昨日申し込んだ派遣会社から、電話面接の連絡がきました。助手席で答えている子供の返答をずっと聞いていました。

ところどころ、ビジネスマナー違反の言葉遣いはあるもののハキハキと答えていたのでひと安心です。

塾のバイトのこととかを聞かれていたようでした。何の話かわからないけれど、「(仕事の)もの覚えがいいです!」とめっちゃ自信たっぷりに言っているのを聞いて・・

「おいおい、悪くないっていうならまだわかるけれど、いいってそんなに自信たっぷりにいうか〜!!」と横で無言ツッコミをしたりして。

後で聞いたら「だって長所を言えっていうんだもん」だそうで。ちなみに欠点は「仕事の時はそうでもないけれど、飽きっぽいことがある」と答えていました。

 

志望動機みたいなことを聞かれて、下宿先に戻ったら出来ない職種をやってみたいと答えていました。

とにかく生活のリズムをもとに戻すことが最重要事項と考えましたが、他にも子供が住む辺りではあまりない仕事でもあるコールセンターを体験しておくのもいいかもと考えて帰国前に勧めていました。福岡ってヤッパリコールセンター系の仕事は多い気がする。

 

 

電話面接は無事終わりましたが、採用になるかどうかは今日中にはわからないそうです。

子供が申し込みした仕事は釣りで実際は他の仕事を斡旋したいんじゃないかなあと横で聞いていて思ったりもして。

いずれにせよ、早く生活の基盤を作ってほしいです。

 

ランチしながらゆっくり話すはずが、結局それほどキチンと話すことももうなく(とにかく今はちゃんと卒業が目標だから)とりあえず早めにしておくべきことなどを話しました。

4月からの家探しとか、バイトが不採用だったときの他の仕事をどう探すかなど・・

 

結局留学中はそれほどお金を使っていないのでまだ貯金はかなり残っています。

なので、とりあえずこの数ヶ月は生活費は渡さないよと。

本人も三月までで30万〜40万は稼げるかもと計算してるようです。それを引越し代に充てて欲しいなあ。

 

あと昨日から本人がずっと言っていたスケジュール帳を買うため大きな本屋さんに立ち寄りました。

まだカナダにいる時、とにかく今回の昼夜逆転の原因になったと思われる課題を忘れて慌てて徹夜したことを私が、「そもそも課題を忘れるとかありえない」と言ったら「どうやったら忘れないで済むのか」という質問をしてきました。

今頃ーー???とは思いましたが、「私はスケジュール帳とスケジュールアプリ両方に書いている。書くことで記憶には刻まれやすい」と伝えていたのを覚えていたようです。

 

「100均じゃダメなのか?」と聞きましたが「ある程度の値段を出さないと使わなくなる」と今度ばかりは本気なのかな?と思います。そんなこんなで、割とお高めのスケジュール帳とTOIECの参考書を買って帰宅しました。

 

この2日間で随分前に進みました。

たった2日だけどいつになく色んなことが順調です。

もう大丈夫だと思いたい。