50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

子供にとっての3ヶ月

思いがけず実家で3ヶ月過ごした我が子

 

最初は以前働いていたのと同じファミレスが我が家の目の前にあるのでここで深夜働くのもいいかなと思っていました。でも、子供の生活習慣を立て直すことが急務になり、色々あって某コールセンターで週五働くことになりました。

 

バイトのWEB面接なんかを横で聞いていても言葉遣いがうーん🧐て思うところもありました。

それが最終日、車の中でガス会社に開栓の連絡の電話をしていたとき子供がいきなり「さようでございます」って言いだし旦那さんと顔を見合わせ笑いを🤣堪えるのがやっと!

子供も自分でおかしくなったみたいで笑いを堪えて喋ってました。

3ヶ月でしっかり言葉遣い身についたみたいだわー。21歳「さようでございます」が使えるなら大したもんだ。

 

私の勧めでコールセンターで働きましたが、

「こんなに知り合いが出来るとは思わなかった」と言ってます。いつまで経っても独り立ちできないおじさん、研修で我が子に付いてるくせに全くやる気のないおじさん、よく話をしてくれた優しいおばさん、タメだけど3年間ずっとここで働いてるしっかりした大学生

色んなことを学ぶ機会になったこととおもいます。言葉遣いも身についたしね(笑)

 

後で茶化すと「おばちゃんたちの喋りを聞いてたから・・」だそうで。おじさんたちは「そうですか」しか言わないそうです。

 

向こうに帰ったら学業優先だよ!と、くどいほど言いきかせましたが、今度は塾の個別指導をしたいと言ってます。飲食は面白くないらしい。

まあ、どうするか様子見です。

ホントは今までやったことない業種やって欲しいんだけどなあ。

 

旦那さんが仕事で使うトラック(正確には違うけど)で引越しするので子供にも運転させるつもりが、1日保険って普通自動車じゃないと入れないんですね。当日にそのことを知るって・・仕方ない、運転は旦那さんになりました。

「お前は賑やかしやね!」って

 

ランチ終わりで買い物して帰り、積み込みに約2時間。早めの夕食を食べ夕方6時過ぎに寝てもらいました。天気が崩れるらしく雨が降る前に出発しないと・・

私も少しだけうとうとしてたら夜中12時半過ぎに2人は起きてきて、そのまま出発しました。

 

私が寝てると思ってそのまま電気を消して「じゃあねー」と行こうとした子供。

「イヤイヤさすがに外までは見送るよ」3ヶ月面倒みてそれはないじゃない!子供よー!

 

そしたら、「どうせ来週くるっちゃろ?」

 

へへっ!😋そうです!

急に思い立ち、渋る子供を口説き落とし来週行くことにしました。桜もちょうど満開だし。

 

ということで、私は1週間遅れで子供宅に行きます。思い立ったら行動、フットワークが軽いのが私の取り柄だからね。

3月中は新幹線(こだま)の安いチケットが手に入るのです。

 

と、いうわけでそこまで寂しくはなかったけれどそれでもヤッパリ感じるものはあります。

子供部屋も空っぽになりました。

 

2年前に子供が初めて家を出ていった時とは違う複雑な気持ちで送り出しました。

 

無事引越しを終えとんぼ返りで帰ってくる旦那さんより電話あり。

子供に替わったら

「台所が広過ぎる」だそう。

今度は1DKだからねー

前の家も友達に写真見せたら「新婚さんみたいな台所やん!」と言われたけど、今度は更に広い台所

 

また週末が楽しみになってきた!

ダメだなあ。

子離れ(京都離れ?)出来ないわー