50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

またまた子供の愚痴

少し前奨学金の採用決定の手紙が来た時、意味がわからないところがあり子供に連絡ちょうだい!とLINEしました。

元々奨学金の件は子供のみに連絡が来るという認識でしたので子供には詳しい連絡がいってるだろうだろうと思ったのです。

 

数時間たってようやく、ずっと前に送っていたLINEの返信が来ました。「遅くなりました」と。

今日はそれじゃない!「別件です!」とすぐに通話。

 

正式決定は子供のところにもその日来たばかりでそれすらまだ見てなかったようですが、その前の救済措置の話は4月の頭には来ていたようです。

「どうして教えてくれなかったの?」

奨学金の話はずっと私が気にしていた話。多分ダメだろうと催促もしなかったけれど、もらえる可能性があるなら親には知らせるべきじゃない?と。

 

「自分だけの話ではない事柄は、言ってたほうがいいかな?と悩む必要はなし。伝えるの一択だよ。必ず相手にも伝えること!」と。

 

奨学金の内容をあまり理解していないようなので、今日中に文科省のサイトを見て内容を把握して!と言いその日は電話を切りました。

明日午前中には電話してきなさいと。

 

翌朝、待てど暮らせど電話はかかってこない。

10時半まで待ってこっちから催促。

「まだ?」何度も何度も・・

ようやく電話に出た子供

「午前中って言ったやん?」

「相手が電話待ってるってわかってるんだったら、午前中と約束していても9時には電話すべきやろ。

仕事でお客さんに午前中には連絡しますって言って11:59にかける?相手から遅いって文句言われて、ちゃんと午前中にしたじゃないですかって言う?」

 

暗黙のルールとか、世間の常識とかが苦手な我が子。所謂空気の読めない子なので、ひとつひとつ世間はこういう人がいるよ。自分の常識がみんなの常識ではないよと教えていってます。

 

まあー私だって人様にあれこれ言えるタマではないんですが、少なくとも子供よりは多少なりとも社会に揉まれてきたからわかることもある。

 

そんなこんなで手紙を読んでわからなかったことを子供とすり合わせして、それでもわからないことを子供に大学に確認させました。

「私が直接大学に電話するのは嫌やろ」

というと、

「イヤ別にいいけど・・」

そうなんだ(笑)

 

とりあえず、そこは学習した子供

「今からすぐ電話するから何時までには折り返しする」と言い、きちんとその時間前に折り返し連絡をくれ大学に聞いた話を伝えてくれました。疑問も解決しました。

 

やれば出来る子なんだけどなあ。

 

向こうに行ってすぐに面接を受けた塾は不採用なりその後どうしてるか聞いたら何もしていませんでした。

コロナの感染の脅威はある。

できることならわざわざ働かないほうがいいだろう。

 

でも、我が家はみんながテレワークだ、休業補償だって言ってるのにも関わらずいつも通り2人して出勤してる。

私だって家にいれるもんならいるよ!

何のために働いてるんだ!

みんな君のためだよ!

学費や仕送りのため!

 

そう思うと腹が立ってきて・・・

「仕送りで何とか生きていけるからそうやってのほほんと生きてるの?

こっちの仕事も厳しくて来月から普通通り仕送りできるかどうかすらわからないのに、どうして自分だけバイトを探そうとすらせずにのんびりしてるわけ?」

「探そうと思いよった。」

いつもの言い訳に腹が立ちました。

 

思っただけで「ウチで働いてください」ってスカウトでも来るわけ?

「頭の中で考えるだけでちっとも身体を動かさないのが悪いところじゃない?」

「就活もそうやって動かず、どうしよう、どこにしようって考えてるうちにどっこも決まらないよ」

「そうやってどっこも決まらずブラック企業にでもいけば!」

 

と散々思いの丈をぶつけました。

というか、イライラをぶつけただけというか。

 

そこまでアクティブとは言えない自分と比べても明らかにアクティブでない子供にどうしてもモヤモヤする。

探してダメなら仕方ない。

今やろうとしてたという言い訳が一番嫌い。

 

「日本で初めてコロナのニュースが報じられたのいつか知ってる?」と聞きました。

多分人生で二度とない経験をみんなが今しています。今世界で何が起こってるか。克明に記録して、分析して、自分なりに考える。

そうするだけでもこの経験は無駄ではないと思います。そういうことを考えたら?と話をして電話を切りました。

 

この経験をただ大変やったーだけで終わらせて欲しくないですね。

 

ちなみに最初の報道は1月7日だったそうです。我が家がマカオから帰ってからわずか3日後です。

まさか、まさか日々でした。

 

しょうともない愚痴です。

本当に備忘録で書いてます。