50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

ボランティアと鬱

今日もどっぷり疲れました。

私自身はそんなに大変な人には当たりませんでしたが、横で上司が謝ってるのを聞くと胸がキューと締め付けられるような思いです。

 

職場で「涙活」してることを話しました。

「ストレスチェックA判定だったのにねー」なんてことを言ったら、同じくA判定だった周りのみんなが「絶対おかしいよねーあの判定。裏で大きな力が働いているかも(笑)」なんてたわいもない話をしながら・・

辛いのは自分だけではない。みんな大変な思いをしながらやってるんだと改めて思いました。

 

夜テレビでチラッとしか見てないけれど、電車で席を譲られた人より譲った人の方が幸福感があるとか、ボランティアしている人に鬱病罹患者はほぼいないというような話でした。

 

私がやってる自治会活動っていわばボランティア

そこに楽しみとか、幸福感とかが全く感じられないで、ストレスしか感じないとすればやはりやる意味はないような気がします。

正式には言ってないけれどやはり今年限りでやめようと思います。

活動内容にも疑念が沢山あるし、旅行好きな私はいつも年間スケジュールと睨めっこしてなきゃいけないのもストレスで・・

 

ボランティア自体には興味があるけれど、何をやっていいかわからない。

そして生活に余裕がないのでまずは仕事!

無償ではうーん🧐となります。

まだまだゆっくり考えてもいいかもしれません。

 

自分だけが良ければそれでいいという人生は送りたくないけど、生活に余裕がないとどうしてもそうなりがちですよね。

気をつけないと。