50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

クレジットカードの訂正

愛用している某カード

今日子供んちでまったりしてたら03から始まる知らない番号から電話がかかってきた。

基本知らない番号も出るようにはしているので出てみると「〇〇カードです」という。

もしかしてよくかかってくる新しいサービスの案内だったり、保険の案内なら忙しいとすぐ切るつもりでいたけど・・

なんだかちょっと違う。

 

支払いをした、とあるところのクレジットカード決済が千数百円だったのですが、一の位と十の位を間違えて入力してしまったと先方から連絡がクレジットカード会社にはいったそうです。

クレジットカード会社は「私が了承すれば、変更できる」と答えて私の了承をもらうために電話をしたという話です。

 

「ご了承いただけますか?」ってほんの数十円の違いだし、そもそも気づいてもないし・・

「勿論です!先方さんにもよろしくお伝えください」って電話切ったけど。

 

そもそもそこでごねる人いるのかな?

0がひとつ少ない間違えとかならそれもあり得るかも。サインした段階で契約は成立してるはずだしね。

 

でも私が現金で払えば後々こんな大変なことはなかったわけで申し訳なかったなというのが正直な気持ちです。ポイント集めてるから出来るだけカードでって思うから・・

 

そういえば子供がバイトしていたとあるファミレスでブラックカード出してきた人がいて「初めてブラックカード見た!」と子供が大興奮してたなあ。

でもその人株主優待券も使って、しかも1人飯だったみたいでカードで払ったのはほんの数百円分だったそうです。

じゃあ現金にしなよ!と言いたくなるわ。

人のこと言えないけど。

 

でも一瞬セールスの電話だと身構えてしまったので、やっぱりセールスの電話でないときは先に「〇〇の件で」と伝えてから「少しお時間いただいてもよろしいですか?」「突然の電話で恐れ入りますが」とかは言ったほうがいいと改めて確信しました。

私も仕事がらよく電話するけど結構セールスの電話と勘違いされること多いからねーー

年配の人は特に。

用心してもし過ぎることはないからそれでいいとは思うけど、切られてしまっちゃ終わりなので何とか用件を切りそうになってる相手にぶち込むのが結構大変です。

そういう面で言えば丁寧だからすべて良いとは言えないなと思った一件でした。