50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

ポンコツ

子供にそんなこと言っちゃいけないって誰かに怒られたこと前にあったなと思い出したけど・・

どうして??と思うことが引っ越しの当日だけでも多々!

思わず「職場でこれで注意するの何回目ですか?って言われてない?」と聞いてしまいました。

 

今回の引越し費用は全て子供が出すということになっていました。

その代わり私もジモティで洗濯機あげたり(リサイクル費用節約)、ゴミの処分はどうしたら安くなるかなど情報は提供してやりました。

少し割高にはなるけど旦那さんの負担軽減で帰りはフェリーで帰ることに。

神戸発の阪急フェリーが昨年?できたばかりの新造船なので「それがいいやん!」と予約を頼みました。

 

我が家のトラックはネットでの予約は不可で電話のみです。

予約も終わらせているって聞いてたので安心してたら・・

「トラックは何ですか?」と受付の人に聞かれ、「軽トラです!」(本当は小型トラック)と答え「じゃあネットでした方が安くなりますよー」と言われてネットで予約したそうです。

旦那さんから軽トラでないと指摘をされ慌てて、ネット分のキャンセルとトラックの受付を再度当日になってするという・・

 

こんな時期だから無事取れたけど・・・

 

洗濯機を無事必要な人に渡し終え、そのあと捨てる荷物をリサイクルセンターに持ち込みました。

住人でないとダメなので勿論証明書が必要です。

現地に着くと90分待ちとの案内。

その後の予定が溜まってるので大丈夫かなーと言いながら列につこうとすると、「あっ!免許証持ってきてない。財布を置いてきた」と言う。

外に出るのにどうして財布を持ってこないわけ?と聞くと「だって携帯持ってこい(私の携帯がギガが残り少なくなっていたのでマップを子供の携帯で見たかった)って言ったやん!」と言う。

それ以前の問題です。

はい、そのままアパートにUターンです。

 

その後ガスの閉栓をお昼に予約していると言うので子供ひとりトラックで行きなさいとリサイクルセンターに戻らせました。

 

昼すぎてもガス屋さん現れず・・

30分過ぎても来ないので確認の電話すると「本日はそんな予定は入っていません」と言われたとか。

「だって12時に予約したって言ったやん!」

確かに不動産屋は3時と聞いてるし、電気は立ち会い不要、となると残りはガスしかない。

「夢でも見た?」と突っ込んでたら・・

「あっ間違って大阪ガスに連絡していた!」と言う。そこはプロパンガスで間違っても大阪ガスではない。

「流石に大阪ガスもプロパンの物件では受け付けるわけないよー。違いますって絶対に言われるはず!」

 

結局大阪ガスに予約したのはネットで、その後「該当物件ではありません」とメールで返信が来ていたようでした。

その日3度目で私も怒るより呆れるやら、その後が不安になるやら・・本当にこんなんで大丈夫か?

子供よーーー

 

流石の子供もその瞬間は「バカやった・・」と落ち込んでましたが、多分もうケロッとしているはず。

 

ガスも閉栓もしなくていいと言ってくださり、不動産屋さんも予定を変更して早めに退去の立ち合い完了して引越しはそれでも無事完了しました。

 

でも、やっぱりため息ばかりです。

帰ってからも悲劇は続いたのでした。

 

続く