50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

子供の学費計算

溜まっていた子供の学費をやっと整理しました。

学費用の通帳残高と、計算上はほぼ誤差なく(と言っても10〜20万くらいは合わない 笑)こんなもんかなという感じです。

 

とりあえず子供の中学時代から600万を目標に貯金開始しました。学資保険と家のローンをそれまでに終わらせて、その分をスライドして目標通り貯めることができました。

想定外だったのが予備校でしたが、更に一年貯金期間が伸びたと考えることにして、出費も貯まった分とトントンでした。

 

学費の中には、

本当の学費(入学金とか含む)

自動車学校🚗 

引越し・入居費用(2回往復してますが2度目は本人負担です)

受験費用(東京に二回行ってますのでこれが結構大きい。しかも私も一緒に遊び行ったしそれは旅行やろーって言われたけど学費です!)

留学費用(途中で帰ってきたけどほぼ実費の返金はなく、奨学金は返金させられました)

が入ってます。

 

三年次終了時点で通信大学に移ったのですが、このまま大学続けていたら赤字でしたね(留年決定してたし)

通信大学に移ったことであと50万もかからずにいける目処がつきました。

なのでトータルで50万くらいは余る予定です。

 

この中に生活費の仕送りは含まれていません。

ですからあと2年大学に行っていたと仮定して学費と仕送りで400万は浮いた計算になります。

 

知り合いが東京のM大学にお子さんを通わせていて1200万かかったと10年以上前に聞いていたんですが、多分仕送りが安かったので我が家は1000万位で済んだようです。

 

そういう訳で何とか事前に計算していた金額に収まったわけですが、「自動車学校の費用と留学費用で100万はあなたの借金だからね」と伝えています。

この100万は今後返してもらうつもりでいます。

 

私的には3年でと思ってますが、本人は2年で返すつもりのようです。

そしてその借金返済が終わればまた一人暮らしを始めるという流れになりそうです。

 

というわけでお金は計算通りでしたが、それ以外はホント波瀾万丈の大学生活でした。

まあ、今は平穏なのでいいかっ!