50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

食パン食べる上司

今日モーニングショー見てたら入社2年目の人が辞めた理由が「この会社で偉くなってもランチが食パンなので辞めます」だったそう。

 

その関連で上司の「50円のコーヒーを飲んでいた」とか、「ネクタイが100均だった」とか色々な意見が出てきて・・・

夢を持ちたいよね。わかるよ、わかるけど・・一番贅沢できるのは独身の時だから〜

上になれば当然給料も多くはなるだろうけど、その分背負うものも大きくなるから

 

昔勤めていた会社にほぼ同じ歳の男性が2人いました。ひとりは公営住宅に住んで豪放磊落で気前もいい。もうひとりは若い頃結婚してローンに追われてるって感じの人でした。

当然気前もいい人の方が部下としてはとてもありがたい訳ですが、これが奥さんの立場であれば考え方は180度違うはず。

なんでそんなにお小遣いすぐ無くなるの?って喧嘩してしまいそうです。

 

 

その時の一番トップの人が転勤になり、パートの私たちも手出ししてその人の分負担して送別会しました。そこまではまあ仕方ないと思いました。

後日なんかの流れで2度目の送別会が行われることになり、その時は「この間はありがとう」と奢ってくれるかと思いきや・・

思いっきり割り勘で 

さすがにそりゃないよと 笑

私だったらせめてバイトやパートの人には奢るなあ

 

そこのパートを辞める時、固辞したにもかかわらず送別会を開いてくれました。しかも取引先まで声をかけてくれて・・結構な人数集めてもらいました。

取引先の人は会費を勿論払って参加してくれてるのですが、何社かの方は更にプレゼントまで持ってきてくださり。

元々そういうのに慣れていない私はとても居心地が悪く、後日物をいただいた会社の方にはお返しの品を持って訪問しました。

唐津とかまで行ったなあ。

 

どうせ会社の経費なんだからそのままありがたく頂戴しててもよかったよなと今になっては思いますが、どうしても貰いっぱなしはできませんでした。

話が逸れるけど。

 

その次の職場の時もパートの私たちも飲み会の負担は一緒でした。二次会とかになると、男性の係長とか、課長の時代は奢ってくれることも多かったけれど、女性の上司の時はなかったなあー。

 

お金の感覚って人それぞれだから難しいですね。

 

そういえば今のバイトもほとんどの人が辞めて行きましたが、辞める時に何も言わずいなくなる人、皆さんでどうぞと菓子折り置いていく人、一人一人にお菓子とか配ってくれる人本当に色々です。

一番凄かったのは一人一人手作りのスィーツとメッセージカードをくれた人。

当時は同じ部署だけで4、50人いることもありお土産ひとつ買うのも大変でした。

でもやめた後あの人セコかったよねーと言われるのは嫌だなあと思うので辞めるときはそれなりの物を置いてから辞めるつもりです。

退職金もないのでかなりの出費になるなあー

😮‍💨