50歳からのアクティブライフ♪ 脱!空の巣症候群

子供が巣立っても毎日楽しく暮らしていけるようなこと探しています

やっとホッとひと息

この土曜日やっと家で片付けしたり、のんびり出来てます。

緊急事態宣言中に新しい派遣の仕事始めて、その時はサークル活動も休みでよかったんだけど・・

緊急事態宣言が明けたらサークルも再開し、派遣の仕事は続くしでほとんどここ10日ほど全く家におらず出ずっぱりでした。

 

そしたらいくら仕事は暇とはいえ、キツく帰ってからもバタンキュー(死語)

中々オスマン帝国外伝シーズン4が進まない・・笑

 

この情報通の私がぼっーとしてたら、いつのまにか避密の旅第二弾(福岡県限定の宿泊クーポンみたいなもの)が始っていて、気づいたのが翌日でした。

 

第一弾はコンビニで買うやつだったので早々にゲットしたのですが、第二弾は好きなホテルを選ぶという変わった志向。

もちろん福岡県限定なのであんまり温泉旅館とかはないのですが、それでも少ない温泉旅館とか、行ってみたかった高級ホテルとかは軒並み売り切れ。

ここだったら泊まりたいなーというところは全くあいてません。

 

みんなホントに早いのねーって驚くばかり。

 

その中でも余ってる宿はちょっと古かったり、所謂フツーのビジネスホテルだったり

 

そんなこんなで久々にじゃらんとか、楽天トラベルとか検索したら7月は日によってクーポン使うまでもなくメッチャ安い部屋がある。

8月以降は同じ部屋が3倍はする(というかこれが普通の値段だと思うけど)

実は使いきれてない第一弾のクーポンが6000円分残ってる。ちょうど使いきれそうなホテルがあったので仕事終わりに泊まりに行くことにしました。

 

旦那さんにも仕事終わったらおいでよーと声をかけ、2人で6000円ちょっと。

朝食はついてないけど

f:id:yurulife50:20210703192222j:image

こんなアフタヌーンティーみたいなのがついてるそうです。

これで6000円でいいの?(しかもクーポン使うから実質は3000円)って感じです。

 

仕事終わりに弁当買って🍱ホテルにお篭りします。

歩いてもいけるしね。

 

という訳で最近ほとんど本を読んでないので久々に読みたい本を探しました。

図書館に予約した本

「52ヘルツのクジラたち」

本屋大賞受賞作ですね。

「小説8050」

林真理子さんの小説昨日たまたま本屋で見つけました

「ファーストラヴ」

島本理生さんの小説

映画化されて原作読んでみたいなーと。

 

ホテルで本読むぞーー

 

今は「菅原道真見果てぬ夢」って本借りてます。

地元の?有名人ですし、太宰府周辺の歴史はとても興味があります。

やっぱり仕事ばかりでなくこうやって本読んだり、サークルで汗流したりする時間は大事な時間です。

 

昨日もサークル早帰りで仕事に行ったのですが「どうせ暇なのに行きたくない!」って愚痴ってたら「仕事は大事よ」と人生の先輩から諭されました。

定年迎えるとそう思うんだろうなーと。

 

とりあえずしばらく頑張れるときは頑張ります。